日本の皇室に嫉妬する韓国

韓国では、もしも皇室が韓国に存続していたらという設定の恋愛ドラマ「宮」が2006年に放送され、ヒットしたそうです
このドラマが放送された2006年の9月には日本で秋篠宮悠仁親王がご誕生になり、日本で皇室関連のニュースが頻繁に報道されました
その影響もあって、韓国の全国紙「京郷新聞」が世論調査をしたところ、韓国の皇室復活に「賛成」が回答者の54.4%を占めた、と報じられました
韓国が「王室」ではなく「皇室」の名称に執着するには、やはり日本の皇室に対抗心があるからなのでしょう
歴史的には、日清戦争によって李氏朝鮮が清の属国の地位から脱し、大韓帝国を名乗ったことになっています(日韓併合までのわずかな期間ですが)
初代大韓帝国皇帝 高宗の写真が残っています


頭に被っているのはドイツ帝国陸軍歩兵の鉄兜だそうです。上着はイギリス陸軍騎兵のもので、フランス陸軍騎兵のズボンにフランス軍軽騎兵の剣を手にしているちぐはぐ姿で、謁見の場に居合わせた各国大使は苦笑したのだとか
皇帝に即位したお披露目の席ですから、軍服であるなら大礼服を用意すべきでしょう
が、寄せ集めの軍服(それもよりによって下級兵卒の)を着せたのですから、礼式にうるさい各国の大使が苦笑したのも当然でしょう
いくら皇室を名乗ってもきちんとした礼法、格式がなければ笑われるだけです
上記の2006年9月末には大韓帝国皇族の子孫が集まり、皇位継承式が行われたと報道されました


【韓国】大韓帝国皇室復活
写真の、鎮座している女性が第30代皇位継承者だそうです
肩から回している赤いタスキは何でしょうか?
礼装なのでこうした場合は勲章のリボンのはずです(イギリスの王族ならガーター勲章の青いリボン、日本の皇族なら大勲位菊花大綬章の赤いリボンです)


香淳皇后、美智子妃殿下が肩から回しているリボンは勲一等宝冠大綬章です(宝冠大綬章は女性の皇族のみに贈られるもので、唯一の例外はサッチャー元英首相)
さて、この大韓帝国第30代皇位継承者の身につけているリボンが何であるのか、気になるところです。外国の王室、皇室から存在が認知されていない韓国皇室が勲章を贈られるはずがありません
勲章はその人個人に与えられる栄誉ですから、親や先祖が授受された勲章を身につけるのはバカのやることです
そして上記の記事の写真を見ると、なぜかケーキ入刀のセレモニーをやっています
皇位継承式でケーキ入刀???
もう礼法も格式もありません。皇位継承の式典といっても何をどうすればよいのか分からないから適当にやった、と言えるレベルです
さらに赤ワインを注いだグラスをかち合わせて乾杯する写真が…
もちろん日本の皇室主催の国賓を迎えた晩餐会で、ワイングラスをかち合わせて乾杯したりはしません
ここに居合わせた韓国皇室の子孫を名乗る人たちは、そうした公の席でのマナーもわきまえていない者たちだと分かります。これでは皇位継承式ではなく、田舎の結婚式も同然です
記事の末文には、「大韓帝国皇室の末裔が、没落した皇室の再建に向け具体的な行動を起こすのはこれが初めて。皇族会は今回の皇位継承の事実について、政府と海外の皇室関係者に正式に報告するとともに、海外の皇室との交流も進めていく計画だ」と書かれています。イギリスの王室にねじ込み、「ウリを大韓帝国皇位継承者としてウィリアム王子の結婚式に招待するニダ」と要求したのかもしれません

(関連記事)
「即位の礼」を国民主権に反すると批判 信濃毎日新聞
橋下徹 「天皇制維持のために必要なこと」を考える
「昭和天皇独白録」原本を高須克弥がオークションで落札
「譲位特例法は天皇陛下の意思に背く」と主張する御学友ジャーナリスト
秋篠宮家眞子さま婚約と女性宮家問題
憲法に天皇退位の規定が欠けている問題
TBS特番「退位される前に韓国訪問を」発言で波紋
生前退位問題と皇室典範改正を考える
天皇陛下の生前退位報道を考える
皇太子殿下訪韓中止 「日本政府のせい」と韓国反発
オリンピック誘致と皇族の役割
「それでも愛される日本」と書く韓国メディア
韓国李朝の子孫 政府に土地返還求めるも敗訴
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言
「韓国の野球選手、安田財閥令嬢と婚約」と報じた韓国メディア
「韓流ブーム再び」と書く朝日新聞
「少女時代で第3次韓流ブーム到来」と書くメディア
インチキ韓流ブーム 韓国の呆れた剣術
気象衛星打ち上げで日本の鼻を折ったと書く韓国メディア
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
今度は「大国男児」 韓流男性アイドル日本デビュー
ウィリアム王子挙式 伝統と格式
ウィリアム王子結婚式 「恥らいのない花嫁」とこき下ろすメディア
秋篠宮家眞子様、プライベート写真流出騒動
デヴィ夫人が皇太子廃嫡を呼びかける署名活動開始


歴史物語 朝鮮半島 (朝日選書)
朝日新聞社
姜 在彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史物語 朝鮮半島 (朝日選書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル