長澤まさみと小栗旬で映画「岳」大ヒット

テレビドラマも主演映画もコケまくりだった長澤まさみですが、映画「岳」がヒットして女優としての面目を保ったようです

小栗&まさみピンチを「岳」20億円ヒットが“救出”

記事にもあるように、長澤まさみは純愛文芸論線の映画「群青」でもコケで、コメディ路線に転じた「曲がれスプーン」でもコケていました
小栗旬は「TAJOMARU」でコケ、その後初監督作品として挑んだ「シュアリー・サムデイ」もコケて、若手俳優のトップ争いから脱落したかに見えました
この2人を主役に起用したのですから、監督も随分と思い切ったものです。事務所の力に抗えなかったのかもしれませんが


山岳救助というあまり馴染みのない世界を描いた映画がこれだけヒットするのは、やはり原作の力なのでしょうか?
映画館に足を運んだ観客のうち、4割が原作の漫画の読者だという報告もあります
そのうち、ネタ切れで悩むハリウッドがリメイクをしようとするのかもしれません
さて、長澤まさみはこの作品で新境地を拓いたのでしょうか?
本当なら、「八日目の蝉」のようなシリアスな役をこなしてもらいたいところですが、長澤まさみには似合いそうにありません
そこが長澤まさみと井上真央の差でしょう

(関連記事)
低視聴率の女王 長澤まさみ
やっぱり低視聴率の女王? 長澤まさみ
長澤まさみ「曲がれ!スプーン」興行惨敗
映画「TAJOMARU」 小栗旬主演でもコケる
小栗旬監督映画「シュアリー・サムディ」大コケ
監督作品がコケてスポーツ紙は小栗旬叩き
映画「八日目の蝉」 4月29日公開
若手女優トップスリーは誰か


岳 (1) (ビッグコミックス)
小学館
石塚 真一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 岳 (1) (ビッグコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル