シュワルツネッガーの隠し子騒動 離婚慰謝料は212億円

俳優シュワルツネッガーが家政婦だった女性との間に隠し子をもうけていたと告白し、離婚する騒ぎになったのですが、事態は沈静化していないようです
アメリカのメディアが大挙して愛人だった女性宅へ押しかけ、隠し子の姿をカメラに収めようと躍起になっていると報じられています

シュワ前知事の隠し子顔写真、買い取り“相場”は800万円

家の前にテレビ中継車で乗り付けるのですから、その過熱報道には呆れます
隠し子の存在を潔く告白したので、さほど大騒ぎにならないと自分は予想したのですが、外れでした
カリフォルニア州の有権者たちは、シュワルツネッガーが知事時代に隠し子問題を明らかにせず隠蔽していたのは裏切りだ、と怒っているようです
日本なら政治家や会社の社長に愛人がいても、隠し子がいても、「まあ、そんなものだろう」と受け流される気がします
愛人問題で批判された中川元官房長官、山崎拓元防衛庁長官は、愛人発覚後も選挙で当選し、政治家を続けていました
そして何より、女性記者とホテルにしけ込んで騒ぎとなった菅直人が現在の総理大臣ですから、日本社会は極めて寛容だと言えます
さて、シュワルツネッガーの場合、慰謝料が212億円と報道されています

シュワちゃん、慰謝料史上最高212億円

「取れるだけ取る」と記事の中に書かれており、夫の裏切りに対する怒りに深さが感じられます
それでもシュワルツネッガーの財産は400億円以上あるのですから、半分を妻に渡しても生活には困りません
あとは世間の批判をどう緩和し、名誉回復を図るかにかかっているのでしょう
シュワルツネッガーのライバルとされた肉体派俳優、シルベスター・スタローンも3回結婚しており(つまり2回離婚している)、こちらも女性関係には苦労したように見えます
ちなみに高額の慰謝料を支払ったランキングは以下のとおりです。タイガー・ウッズの慰謝料がどれくらいだったのか不明なので、ランキングからは除外されています
世界の有名人高額慰謝料ランキング
第1位マイケル・ジョーダン          190億円超(予想) 
第2位ニール・ダイアモンド          187億5000万円
第3位スティーブン・スピルバーグ      125億円
第4位ハリソン・フォード            106億2500万円
第5位ケヴィン・コスナー            100億円
第6位ポール・マッカートニー          75億円
第7位ジェームス・キャメロン          62億5000万円         
第8位マイケル・ダグラス            56億2500万円
第9位ライオネル・リッチー           25億円
第10位ミック・ジャガー             18億8千万円
(1ドル 125円で換算)

(関連記事)
アーノルド・シュワルツネッガー前知事離婚
アーノルド・シュワルツネッガーの離婚は隠し子が原因
シュワルツネッガー離婚騒動 愛人に妻の服を着せてプレー
タイガー・ウッズ 愛人が10人
タイガー・ウッズ 14人目の愛人発覚
タイガー・ウッズ セックス依存症治療完了
タイガー・ウッズ離婚 慰謝料は425億円?
タイガー・ウッズ 元妻宅侵入し日記を読み漁る
菊川怜の結婚相手 離婚・不倫のゲス男


コマンドー (ディレクターズ・カット) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コマンドー (ディレクターズ・カット) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル