「所持金ゼロで日本一周」を目指す女性 出発していなかった

昨年5月に当ブログで、「また出た 0円で日本一周を目指す女性 」という記事を書きました
ツイッターで宿泊させてくれる人など支援者を募集しながら所持金0円で日本を一周をした女子大生が昨年話題になり、その直後に別の女性が同じ企画を打ち出して大いに批判されたニュースを取り上げたものです
いかにも2番煎じのネタですし、話題作りをしてメディアに取り上げてもらい、タレント活動でもする気のように感じられたのが批判した理由です
企画を打ち出して1年になるというのに、本人はまだ「所持金ゼロで日本一周」の旅に出発すらしていないと報道されています

1年経っても日本一周旅行に出発しない素人美女に怒り心頭「いよいよ詐欺だな」

支援を募っておいて旅にも出ず、その理由も説明しないというのですから呆れます
確かに東北地方の地震のような、日本一周の旅の妨げになる事態もあるわけですが、本人が説明しないことには話になりません
ミニカーが作れないとしても、自転車や徒歩で出発できたはずです
勝手に憶測すれば、最初に「所持金ゼロで日本一周」の旅をやってのけた女子大生ほどには支援が集まらず、批判を被ったため気持ちな萎えてしまったのでしょうか?
たとえ旅に出て日本一周をしても、話題として取り上げられる可能性は限りなく低いわけで、有名になりたいという自分の目的はかなわないと悟ったのかもしれません
ならばいさぎよく旅を断念し、支援者に謝罪すべきです
そもそもガソリン代、宿泊費、食費など、すべて他人の財布をあてにして日本一周の旅をしようとする乞食のような発想を恥ずかしいと思わないのか、自分には不思議でなりません
よほど面の皮が厚いのか、それとも自分は多大な善意を獲得するだけのカリスマがあると自惚れているのか、どちらでしょうか?
ちなみに最初に「ツイッターで支援者を探しながら所持金ゼロで日本一周」をやった女子大生は、「猿岩石」の名をもじって「豚岩石」と呼ばれていました
旅行の間、ひたすら食べまくりぶくぶくに太ったためです。旅の途中のツイッターも食べ物の話題ばかりであり、何のために旅をしたのか伝わってくるものがないという惨状でした

(関連記事)
Twitterで無銭旅行してアイドルに
「0円で日本一周」女子大生の本 痛烈な批判
また出た 0円で日本一周を目指す女性


ツイッターで日本全国0円旅!
武田ランダムハウスジャパン
土井 雪江

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ツイッターで日本全国0円旅! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル