第145回芥川賞該当なし、直木賞は池井戸潤「下町ロケット」

第145回芥川賞と直木賞の結果が発表されています
芥川賞の方が該当者なし。直木賞は3度目のノミネートとなる池井戸潤の「下町ロケット」に決まりました
注目された北海道大学の学生で21歳の芥川賞候補水原涼ですが、山田詠美の説明によれば「それに関しては…どうして(作品が)こういうふうになったか分からない、というような。これは私の言葉と受け取ってもらっても結構ですけど。その前に、×を全員で(付けていた)、という…」結果であり、評価以前の問題だったようです
4度目に芥川賞候補となった山崎ナオコーラについても選考委員の意見は厳く、積極的に評価意見は少なかったようです
選考委員の大半が推す作品がなく、結局は該当なしに終わりました
直木賞については、池井戸潤と島本理生が候補として残り、選考委員による議論の結果、池井戸潤の「下町ロケット」が選ばれました
個人的には島本理生が選ばれたら面白かったのに、と思いますが
ともあれ、今回は世間を震撼させるような作品はなく、大きな話題にはなりそうもありません
やはり芥川賞や直木賞は村上龍の「限りなく透明に近いブルー」や、綿矢りさの「蹴りたい背中」のような、よくも悪くも話題になる作品が登場し、人々の好奇心を刺激する機会であってほしいものです

(関連記事)
第153回芥川賞候補にピース又吉「火花」が
第146回芥川賞決定 受賞者会見へのおかしな批判
第146回芥川賞・直木賞候補作発表
第145回芥川賞・直木賞候補作発表
芥川賞受賞作 朝吹真理子「きことわ」を読んで
第144回芥川賞決定 朝吹真理子と西村賢太
村上春樹はなぜ芥川賞が取れなかったのか?
芥川賞・直木賞候補決定
芥川賞・直木賞決定
第142回芥川賞、直木賞候補作決定
芥川賞該当なし 直木賞は佐々木、白石
第143回芥川賞・直木賞候補決定
第143回芥川賞、直木賞決定
第143回芥川賞・直木賞 選考の内幕


下町ロケット
小学館
池井戸 潤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 下町ロケット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル