前田敦子のTシャツ問題は単なるバッシングか?

前田敦子がドラマ「花ざかりの君たちへ」で、広島に投下された原爆のコードネームである「LITTLE BOY」の名がプリントされたTシャツを着ていた問題について、日刊サイゾーが取り上げています

止まらないバッシング......苦境のAKB48前田敦子に「ネット閲覧禁止令」も!?

記事の中に登場するドラマ関係者というのがどのような立場の人間なのか不明です
が、「Tシャツに深い意味はない。騒動になっていること自体、ネットを見て初めて知った。なぜこうもウチだけが狙われるのか......」との発言には驚き、呆れ、失望するばかりです
一部の視聴者が揚げ足取り、批判のための批判を展開していると言わんばかりの反応であり、こんな頭の悪い連中がドラマ作りに関わっているのだから主演の女優に原爆のコードネームのTシャツを着せても平然としていられるのだな、と納得してしまいそうになります
テレビ関係者に見られるこんな傲慢にして偏狭な思考こそ、このTシャツ問題を生み出した温床だと思います
テレビのテロップに「汚染されたお米 セシウムさん」と書いて面白がっている感覚も同様であり、自分たちの行動がいかに良識を欠いた不謹慎なものか、自省する能力すらないのだと分かります
上記のドラマ関係者の思考を要約すると、「ドラマの中の衣装に視聴者がいちいち反応するな。そんなもの問題でも何でもない」と言いたいのでしょう
視聴率5%から6%と、世間から見放されたドラマを作っている関係者の独りよがりな態度であり、視聴者がテレビ離れを起こすのも、こうした愚劣な業界関係者の態度ゆえだとは想像しないのでしょうか?
どのような業界であれ、外部からの批判に耳を貸さなくなったらおしまいです
視聴者の声に耳をかそうとしないテレビ業界はとっくに終わっているのかもしれません
記事の後段では、AKBの象徴である前田敦子バッシングという説明がありますが、こんな風に問題の所在を置き換えたところで何も解決などしません

(関連記事)
女優前田敦子を激賞する記事
24時間テレビはなぜか前田敦子卒業ライブ中継予定
前田敦子 大コケ映画「もしドラ」で日本アカデミー賞話題賞?
AKB高橋みなみの母淫行で逮捕も各メディアは報道せず
ドラマ低視聴率で前田敦子は女優業に自信喪失
AKB前田敦子、原爆の名前のTシャツ姿でドラマ出演
AKB前田敦子主演ドラマ 視聴率5%の大コケ
フジ系雑誌「ESSE」の悪ノリ韓流がひどいニダ
韓流ゴリ押しで批判を浴びるフジテレビ
「俳優高岡蒼甫のフジテレビ批判」を批判する脳科学者
京都大学カンニング事件 脳科学者茂木健一郎大暴れ
韓流スターの特番 視聴率わずか3.9%
アニソンにK-POPをねじ込む強引な企画に批判殺到
「K-POPブームはメディア主導ではない」と言うメディアのウソ
東海テレビ「セシウムさん」問題3 処分発表
東海テレビ「セシウムさん」騒動2 常務が謝罪
東海テレビ「汚染されたお米セシウムさん」騒動