島田紳助引退ではしゃぐメディアの怪

島田紳助の芸能界引退表明でメディアは大はしゃぎしているように見えてしまうのですが、それほど重大な事件なのでしょうか?
産経新聞はウェッブサイトで、今朝から昼までで島田紳助の引退関連の記事を10本も配信しています。内閣総辞職並みの扱いでしょう
フジサンケイグループとしては韓流ゴリ押し批判をかわすためにも、世間の目を島田紳助へ向けさせたいのかもしれません
さて、島田紳助は何かと横暴な言動が多く、世間から嫌われていた芸人ですが、テレビ局や芸能メディアにとってはまた別の存在だったようです
島田紳助ごときが引退しようが逮捕されようが、後釜を務めるタレントは大勢いるのであり、何も心配する必要はないでしょう
半年もしないうちに、島田紳助など存在しなかったごとく彼の抜けた穴は埋まっているはずです
そもそもメディアが、「バラエティ番組の司会は島田紳助でなければならない」と主張するのが奇妙です
視聴率が取れるのが理由なのかもしれません
しかし、島田紳助が卓越した話術の持ち主というわけでもなく、プロデューサーとして腕が立つとも思えません
島田紳助が関わってデビューさせた歌手、グループもブームが去れば消えるだけであり、
自立して活動できるほど成熟してはいません
島田紳助が関わってヒット曲が生まれたのも最初のうちだけです
引退するにしてもわざわざメディアを大勢集め、大物ぶりを誇示するような会見を開く必要があったのか、と自分などは思ってしまいます
この騒動がどのような方向へ向かい、収束するのかしばし観察するつもりです

(関連記事)
引退後も蒸し返される島田紳助待望論の怪
島田紳助 芸能界復帰特番撮影との噂
吉本社長「紳助君の復帰、信じてる」発言で大炎上
島田紳助が講談社を名誉毀損で訴える
紳助引退で暴力団擁護発言をした小倉智昭キャスター
島田紳助引退 ヘキサゴンファミリーの行く末
食中毒焼肉店 日本テレビの番組が「イイ店」と絶賛していた
「好きな男・嫌いな男」芸能人ランキング
米エンタメ長者番付 テレビ司会者が250億円稼ぐ
男が選ぶ「嫌いな男 好きな男」ランキング 週刊SPA!
板東英二 姑息な謝罪会見
脱税発覚の板東英二 出演番組打ち切り相次ぐ
板東英二 脱税でタレント生命はどうなるのか
ノンスタイル井上裕介 タクシー当て逃げで謹慎
闇営業で宮迫100万円、田村亮50万円受け取る
カラテカ入江 闇営業で吉本芸人11名謹慎
カラテカ入江 闇営業で解雇処分


どんな相手でも一瞬で心を動かす島田紳助の話し方
あっぷる出版社
久留間 寛吉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どんな相手でも一瞬で心を動かす島田紳助の話し方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル