なでしこジャパンの敗れた中国、韓国の反応

ロンドンオリンピックのアジア地区予選が終わったのですが、オリンピック出場権を逃した中国と韓国の反応をメディアの報道から拾ってみます
中国は予選の最終戦で日本との対戦が組まれていたわけですが、それ以前に勝ち点を伸ばせず、オリンピック出場は絶望的な状態でした
9月11日の試合では日本が主力選手を休ませ、7人もの控えメンバーを先発させる布陣で臨みました。そんな控え選手たちに敗れたのも、中国にとってはショックだったようです

日1-0中 なでしことの実力の差は明白、わが女子サッカー
「日本の補欠に及ばず」多くの問題が露見
「日本のチームワークに比べ、中国は明らかに全体の意識が低い。日本がセンターを突破する際には、サイドが必ずこれをフォローする。しかし、中国では協力体制がなく、個人の力のみで切り抜けなければならない」とし規定し、試合に対する理解も日本チームは統一されている一方で、中国選手はそれぞれが何を考えているのか分からないと批判した。
(中略)
「李監督は中国チームは日本チームに劣らないと発言したが、試合を見ればその差は歴然だ。サッカーの理念・意識・速度すべてにおいて今後の向上が必要だ」と指摘し、今後1年、大きな試合がないその間の中国チームの成長を期待すると報じた。

中国チームはオリンピック予選前、約2ヶ月にも及ぶ強化合宿をしていたそうです
どこを強化したのかは不明ですが
「今後1年、大きな試合がない」というのにチームの強化が可能なのでしょうか?
オリンピック予選、女子ワールドカップ予選という目標となる大会があるからこそ、強化合宿を組んだり対外試合を組んだりできるのですが、それなしに強化するための予算や日程が取れるのか疑問です
監督や選手を批判しまくるものの、中国メディアはサッカーを見る目が養われていないように感じられます
他方、「アジアの盟主の座をかけた闘い」と煽っていた韓国ですが、予選参加6チーム中5位という成績に終わりました

韓国は5位 「みすぼらしい成績表」「アジアでさえ競争力なし」と韓国メディア
「最後の試合相手オーストラリアに逆転され、6カ国中5位というみすぼらしい成績表で大会を終えた」
「早くから本戦行きは挫折、最終5位で順位の引き上げにまで失敗 した」
「5戦全敗した弱体チームであるタイを相手に1勝するにとどまり、アジアでさえ競争力がなかった」
「行く道が遠い韓国女子サッカーの現実を痛感させた」

アジアの自称「盟主」も現実を前に、がっかりしたのでしょうか?
個人的には能力の高いプレーヤーがいるのですが、チームとしては攻撃でも守備でも力不足なのは明らかでしょう
それにしても予選敗退した代表チームを容赦なく叩く韓国メディアの姿勢は相変わらずです。勝てばこれでもかというくらい褒め、持ち上げるのですが、結果を残せないととことん叩き、貶めるのが韓流です
韓国では中学、高校時代に突出した成績を残した者だけが「エリート」としてスポーツを続けるのが慣例であり、それ以外の人たちは野球もサッカーもやらなくなります
高校で硬式野球部があるのは40校程度です。女子サッカーの方は高校のチームがいくつあるのか不明ですが、競技人口は約1700人ほどと伝えられています
つまり女子サッカーも選手層が極めて薄いのです
日本の場合、2005年でサッカー協会に登録されている選手数は33859人、チームは1135チームあります。2010年では登録選手数が4万6千人まで増えています
それだけ選手層が厚く、プレーできるチームも多いわけです
国を代表するチームを支える裾野の広さについて、韓国メディアはまったく関心を払っていません。相変わらず一握りのスポーツエリートだけが活躍する世界、という見方しかできないのでしょう

(関連記事)
W杯予選 イランと韓国の誹謗中傷合戦
なでしこ宮間選手を絶賛 米メディア「これが日本の文化だ」
サッカー 韓国の勝利に驚嘆し妬む日本
香川真司の活躍でボルシア・ドルトムントがリーグ優勝
中国官僚による日本サッカー視察 観光旅行か?
日本代表、タジキスタンを8-0と圧倒
「日本に勝つ」と豪語した中国監督、辞任表明
サッカー日本 ユニバーシアード大会で優勝
女子サッカー 「日本の鼻っ柱を折れ」と書いた韓国メディア
サッカー選手の著書がベストセラーになる時代
サッカー日韓戦敗北のいいわけ特集 韓国メディア
中国のサッカーアニメ「The Soccer Way」
日韓合作のサッカーアニメ「キックオフ2002」は黒歴史
中国サッカー アジアカップでも惨敗
サッカー日韓戦 大敗に憤る韓国人の声
なでしこ優勝に中国・韓国監督は「日本に勝てる」と豪語
サッカー暴行事件で浦和を批判し、韓国チームを擁護する張本勲