スーパーコンピューター「京」 自らの世界記録更新

今年の6月、スーパーコンピューターの世界ランクTop500で1位の座についた理化学研究所の「京」が、自らの世界記録を更新したと報道されています
6月の世界ランク時点で「京」はまだ未完成だったのですが、8月末にシステムが整い、全8万8128基のCPUを使ってLINPACKの測定が行なわれました
結果は10.51ペタフロップスとなり、6月時点の8.162ペタフロップスを上回る性能を示しました

「京」コンピュータが京速を達成 - Top500の首位堅持に期待

2位では駄目なのか、と迷言を吐いた蓮舫大臣のコメントが報じられるのかもしれませんが、彼女がスーパーコンピューター分野の開発競争について識見を持っているとは思えませんし、何も理解していないのでしょう
大量のCPUを並列化させ、大規模なシステムを構築するだけを競っているのではなく、そのシステムを利用した最先端の各種研究の分野で日本は激しい競争を繰り広げているわけです
記事にもあるように、「京」は以下の5つの分野での研究に用いられる予定です
1 予測する生命科学・医療および創薬基盤
2 新物質・エネルギー創成
3 防災・減災に資する地球変動予測
4 次世代ものづくり
5 物質と宇宙の起源と構造
こうした最先端分野での取り組みが、科学技術立国としての日本の将来を切り拓くものと期待されます
頭の悪い民主党の国会議員向けに説明すれば、新たな製品の開発によって市場を開拓し、数千億円規模の経済効果をもたらす、という話です

(関連記事)
「日本のスパコンは実用的」報道を批判する中国の反応
中国はスーパーコンピュターを持て余す
韓国がスーパーコンピューター開発に乗り出す「いまさら感」
韓国独自のスーパーコンピューター、世界278位にランク
スーパーコンピューター開発を無駄だと決め付ける河野太郎議員
「日本に負けていない」 中国独自のスパコンを賛美する中国メディア
韓国メディア「日本のスパコンが世界ランク1位に…」と報道するも
日本のスーパーコンピューター「京」 計算速度世界1位に
「中国スパコン『天河1号』が計算速度世界一」と報道されるが
「地球シミュレーター」 科学計算分野で世界1の座奪回
スーパーコンピューター開発を巡る政府の朝令暮改
毎日社説「科学の仕分け」について
粘菌研究で活躍する日本人研究者 イグ・ノーベル賞
「円周率を10兆桁まで計算したサラリーマン」のニュース
日立 レアアースを使わないモーター開発
韓国の核融合炉 世界最長運転を実現と大喜び


「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A)
集英社
枝野 幸男

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル