「日本に負けていない」 中国独自のスパコンを賛美する中国メディア

レコード・チャイナの配信記事が、「中国独自開発のペタフロップス級スーパーコンピューターが稼働開始した」と伝えています
言うまでもなく、独自開発と宣言するからには演算装置に使うコアやOSを中国が開発しなければなりません
しかし、スーパーコンピューターに使う演算素子を開発・生産する能力は中国になく、既存の外国メーカー品を用いているのは明らかです。それを「独自開発」と宣言する面の皮の厚さは韓国人並みでしょう
実際にはインテルのXeon X5650およびNVIDIA TeslaのC2050 GPUを搭載したブレードシステムにより構成されたもので、すべて外国製です

中国独自開発のペタフロップス級スパコン「星雲」が稼働開始―広東省深セン市

中国天津に設置されたスーパーコンピューター「天河」も同じくメインとなる演算装置にインテルのXeon X5650を使い、補助演算装置にNVIDIA Tesla C2050を使っており、「星雲」と同じ構成です。2010年のスーパーコンピューター性能ランキングで1位になったのですが、実行効率は55%と低いものでした
つまり大規模な装置でありながらも全体の55%しか使えない非効率なマシンです
「星雲」も基本的な構成が「天河」と同じですから、やはり実行効率の低さがネックになっていると考えられます
理化学研究所の「京」の場合は、8ペタフロップスの計算速度であり、「星雲」の約4倍の性能でありながら実行効率も90%を超えており、マシン性能を十分に引き出すのに成功しています
「京」の演算装置は富士通の製造しているSPARC 64 VIIIfx(8コア)ですが、現在では富士通がその発展型であるSPARC64 IXfx(16コア)を発表しています
「京」の演算装置を16コアのSPARC64 IXfxに置き換えると、さらなる性能の向上が見込めます。なお、この新しい16コアのSPARC64 IXfxを用いたスーパーコンピューターが東京大学に納品されると発表されています

(関連記事)
日本のスーパーコンピューター「富岳」に嫉妬する韓国
「日本のスパコンは実用的」報道を批判する中国の反応
韓国がスーパーコンピューター開発に乗り出す「いまさら感」
韓国独自のスーパーコンピューター、世界278位にランク
「円周率を10兆桁まで計算したサラリーマン」のニュース
スーパーコンピューター開発を無駄だと決め付ける河野太郎議員
韓国メディア「日本のスパコンが世界ランク1位に…」と報道するも
スーパーコンピューター「京」 自らの世界記録更新
日本のスーパーコンピューター「京」 計算速度世界1位に
「中国スパコン『天河1号』が計算速度世界一」と報道されるが
「地球シミュレーター」 科学計算分野で世界1の座奪回
スーパーコンピューター開発を巡る政府の朝令暮改
毎日社説「科学の仕分け」について
粘菌研究で活躍する日本人研究者 イグ・ノーベル賞
日立 レアアースを使わないモーター開発
中国のレアアース戦略失敗 日本が輸入を減らす
中国潜水艇6671メートル潜航達成 日本を抜く
海洋研究開発機構 地下2500mで微生物群を発見