日本にカジノは必要か?

大王製紙元会長がギャンブルにはまり、100億円ものお金を子会社から借り散財したいた事件はまだ捜査中です
この事件の影響を懸念し、それでも日本にはカジノが必要だと主張する政治家、有識者がいます
カジノによって観光客を日本に誘致するとか、雇用の拡大につながるとか、おいしい話を並べているのですが、本当にカジノが日本に必要なのでしょうか?


日本のカジノ合法化は急務、悪いのは井川容疑者でカジノではない
カジノは現在、120カ国以上で合法化されおり、私は日本でカジノが合法化されていないことの方が、国際的に異常だと思っています。最近はとくに日本周辺のアジア各国がカジノで外国人観光客の誘致に成功し、経済成長にもつなげており、観光立国という観点から、日本でもカジノを合法化すべきだと考えています


「諸外国がカジノを設置しているのだから、日本だけが乗り遅れるのはおかしい」と言いたいのでしょうか?
筆者は上記の記事で、200ドル負けたら帰るべきで500ドル勝ったらそれ以上は賭けを続けないというルールを実践し、カジノで十分に楽しめると主張しているのですが、世の中はそんな上品な遊び方をする人間ばかりではありません
パチンコにのめり込んで人生を狂わせてしまった人が大勢いるように、カジノで人生を狂わせる人間が大勢生じるのは明らかでしょう
依存症にならないよう「カジノ議連がまとめた法案にはあえて、こうした懸念を払拭するため、依存症への対策をはじめ、青少年への悪影響や犯罪防止のための施策を行うことなどが盛り込まれています。これらは警察庁や都道府県警とも緊密に連携することになっていますので、マイナス面はかなり排除できる」と書いています
警察が関与したからといってギャンブル依存症が治るものではありません
「警察が関与するからカジノを合法化しても大丈夫。依存症の心配はない」などという主張を信じられるのでしょうか?
「それならパチンコ依存の問題をまず解決してみせろ。カジノの合法化はそれからだろう」と言いたくなります
マカオやシンガポールがカジノで大きな収入を得ているとして、それを羨ましいとは思いません
安っぽいネオンがギラギラしたマカオの街並みを美しいと思うのでしょうか?
ちなみにマカオにはギャングもいますし、カジノの収入が裏社会に流れているの周知の事実です
他に収入源が無いのでマカオはカジノにどっぷりと依存しているわけで、それがまともな国のあり方なのか、と思ってしまいます
日本の政治がまともに機能し、十分な雇用対策があれば数十万人の若者がまともな職について働き、納税するようになるでしょう
若者が非正規社員といった不安定な身分で働くことを余儀なくされ、低い賃金しか得られないのですから税収が伸びるわけがありません
カジノの合法化で若者の雇用機会が増えるのは確かでしょうが、それが望ましい形なのかは疑問です
日本政府がやるのですから、沖縄などいくつかの地域を指定した上で、限定的にカジノの営業を認める方向へ進むのでしょう

(関連記事)
100億円使い込み ティッシュ王子の高飛車な謝罪文
ティッシュ王子「孤独なエリート」という表現の怪
「ティッシュ王子」大王製紙会長はギャンブル狂 80億円注ぎ込む
ティッシュ王子こと大王製紙の井川会長 80億円の使い込み発覚
「野球賭博のどこが悪い」と書く枝川二郎
バドミントンの桃田、田児選手が違法賭博関与発覚


カジノ解禁が日本を亡ぼす(祥伝社新書255)
祥伝社
若宮 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カジノ解禁が日本を亡ぼす(祥伝社新書255) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル