韓国掲示板 「日本のアニメと韓国ドラマ、どちらが優れている?」

すでにインターネットの掲示板「2ちゃんねる」やさまざまなブログで取り上げられている1月18日付けサーチナで配信された記事、『【韓国BBS】日本のアニメと韓国ドラマ、どっちが優れている?「単純に収益性を計算したらドラマがアニメに勝てるわけない」』ですが、考えさせられるところもあるため当ブログでも取り上げます
韓国の掲示板でスレ主が以下のように、日本のアニメと韓国のドラマのどちらが優れているのか、比較を求めたものです

【韓国BBS】日本のアニメと韓国ドラマ、どっちが優れている? 「単純に収益性を計算したらドラマがアニメに勝てるわけない」
アジアを中心に見れば日本はアニメが有名で韓国は映画やドラマが有名でしょう。
ところで互いに違う分野ですが、優劣を付けるとすればどちらが優れているのでしょうか?
私の考えでは映画やドラマが少しだけ優っていると思う。その理由は、映画やドラマは自身が好む俳優を重点に置き、話の展開を追って楽しめる反面、アニメはその中ですべてが完結するという点です。
ナルトが突然ワンピースに出てくるわけはないけれど、ウォンビンはさまざまな役柄を演じることができる。しかしアニメは、キャラクターグッズの展開もできるから、それはそれで有利かもしれないとは思いましたが。
年齢を重ね、精神が成熟すればアニメはあまり見なくなります。韓国のコンテンツが、もしハリウッド級と認められれば、その時の日本の反応が気になりますね。領域が互いに違うので、お互いのパイを奪い合うことはしないでしょうが。


上記のスレ主の発言で分かるように、最初から「韓国ドラマは優れている」との思い込みが存在するのは明らかです
本来なら韓国のアニメと日本のアニメを比較し、論じるべきでしょう。が、それを避けてわざわざ非対称である日本のアニメと韓国ドラマを比較するという設定にしたのは、上記のように海外で人気のある韓国ドラマならば日本のアニメより優れているとの評価が下せますし、その評価に賛同する人が多いはずとの予見があるからでしょう
以下、翻訳紹介されている掲示板の書き込みは居酒屋談義のレベルですが、「アニメの方がキャラクターグッズなど、長年にわたって商品展開ができ、収益を挙げられる」というまともな指摘もあります
それでもスレ主は、「日本は、本当にお話にならないファンタジーが増えた反面、韓国は現実を見ている」と持論に執着しています
日本のお話にならないファンタジーが増えているとは、具体的にどのような作品を指すのか不明です
判断材料を提示することなく、「お話にならないファンタジーが増えた」と断言しているのすから議論にもなりません(元より議論する気などないのは明らかですが)
要約すれば、「韓国ドラマはすぐれたコンテンツであり、一方で日本のアニメは人気を得ているもののお話にならないファンタジーに走っているため凋落するだろう。韓国ドラマはハリウッド級のコンテンツとして世界に名を轟かせるはずで、そのとき日本人の悔しがる顔を見たい」とスレ主は言いたいのでしょう
優劣を論じる事自体ムダだとは言いません。議論によって見識を広げ、より豊な価値観なり世界観を獲得できるのなら、日本のアニメと韓国ドラマを比較して優劣を論じるのも意義があります
しかし、彼らが求めているのは自分たちの狭い見識を共有し、ひたすら「韓国ドラマはすごい。韓流は世界で人気」というファンタジーに浸かっていたいだけのようで、これでは何も得られないままでしょう
だからといって我々日本人のほとんどは、「日本のアニメはすでにハリウッド級」などと口にしたりはしません
ハリウッドの目指す方向とはまったく違った方向を日本のアニメは目指しているのは誰もが理解しており、ディズニーに取って代わるとかディズニーを模倣しようとする考えはありません
ましてや日本のアニメと韓国ドラマを比較して論じようとの発想も日本人からは生まれないでしょう
国や環境が違うと、こうも考え方に違いが生じるものかと、あらためて驚かされます
韓国の人たちは何か一つでも「日本より優れたもの」を見つけだし、それを肴に優越感に浸るのがたまらなく楽しいに違いありません
さて、以前にも紹介した韓国ドラマ「ごめん、愛している」のアニメ版ですが、久しぶりに視聴してもどこに魅力があるのか、分かりません

アニメ 「ごめん、愛してる~空白の1年」 3/4


ましてこれを「ハリウッド級」だと言ってのけるような感覚は到底理解できません

(関連記事)
韓国ドラマ売上激減
アニメ化された「ロミオとジュリエット」 日本版と海外版比較
韓国メディア「これからは漫画ではなくK-Comicsの時代」
「韓流で稼ぎまくる韓国」と報じる日本のメディア
中国アニメ「星系保衛戦」はバンダイが提供
アニメ「小さなバイキング ビッケ」をドイツが実写映画化
「偽物語」 成功の方程式
「冬のソナタ」アニメ版 制作開始報道から放送まで1年半
「冬のソナタ」アニメ版 誰が見るのか
韓流ドラマをアニメ化して失敗すると 「ごめん、愛してる」
中日アニメ比較で見る国産アニメの発展 北京週報
韓国アニメ『Tickety Toc』 170カ国で放映
インドで「巨人の星」をリメイク、放送を目指す講談社
インドの特撮ヒーロー映画がとにかく濃い
次世代「アニメ」大国インドが台頭する、との記事 日経BP
中国のアニメ産業発展における3大問題
中国政府がアニメ・漫画高級人材を育成へ
古谷経衡「クールジャパンの嘘」の嘘


韓国ドラマ完全ガイド 2012 (COSMIC MOOK)
コスミック出版
2011-07-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 韓国ドラマ完全ガイド 2012 (COSMIC MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル