タレント中島知子と霊能者を考える

連日のようにタレント中島知子と自称霊能者の問題を芸能メディアが取り上げているのですが、事態はなかなか深刻のようです

「迫るXデー」"篭城"するオセロ・中島知子にいよいよ警察権力が介入か

しかし、ここまで自称霊能者の行動が犯罪行為そのものだと分かっていながら、芸能メディアがこの自称霊能者の名前も素性も明らかにしないままというのは解せません
名前を明かすと何か問題があるのでしょうか?
かつてオウム真理教が社会問題と化していたとき、教団に洗脳された息子や娘を取り戻そうとする親の訴えを無視して、警察は動こうとしませんでした
「たかが宗教団体のトラブル。本人と家庭の問題だろう」と、事態を軽視していたからなのでしょう。その結果、地下鉄サリン事件のような未曾有のテロ事件を防げなかったわけです
今回の自称霊能者による詐欺まがいの手口が重大なテロ事件だと言うつもりはありませんが、こうした小さな事件も疎かにしない姿勢を示すことが、重大事件を防ぐ結果につながるはずです
自称霊能者の名前と素性、顔写真をメディアが明かせば被害を受けた人が名乗りでて、警察に被害届を出す可能性も生じます。被害届が出れば警察も事情聴取に動き、容疑が固まればこの自称霊能者を逮捕するでしょう
この自称霊能者の手口について、昨年7月発売の週刊文春では以下のような記事を掲載しています

中島知子に寄生する占い師が怪しすぎる!自称「福山雅治の内妻」「女霊能者」に岡村隆史も…

ここまで掴んでいて、なぜ名前や素性を明かせないのかさっぱり分かりません

(関連記事)
樹木希林が中島知子からの手紙に苦言
オセロ中島知子 「洗脳はされていない」と主張
オセロ中島 洗脳解けず女占い師を擁護発言
中島知子を騙した占い師岩崎理恵が激白
オセロ中島 占い師のいとこが「被害者はこちら」と反論
中島知子を食いものにしたインチキ占い師のその後
オセロ中島の救出劇 その後は
オセロ中島知子を食いものにする占い師岩崎理恵
占い師にすがる有名人
「オーラの泉」最終回
藤原紀香離婚と風水師の助言
「共産党の応援団」報道に藤原紀香怒る
鳩山首相の政治判断はインド人占い師の助言による
インチキ霊能団体「ロマゾフィー協会」
インチキ霊能者に実刑判決 ロマゾフィー協会
小倉優子 コリン星とインドの女王
タロット占い師具足女久美 詐欺で懲役7年
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 懲役12年求刑
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 6年越し立件


日本霊能者列伝 (宝島SUGOI文庫)
宝島社
別冊宝島編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本霊能者列伝 (宝島SUGOI文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル