押尾有罪確定も「迷惑な事件」と切りすてる下着会社元社長

下着ブランド「ピーチ・ジョン」の創業者で元社長の野口美佳の存在がクローズアップされた押尾学の事件ですが、押尾学の裁判が始まると共に表立ったコメントは伝えられなくなっていました
押尾学は保護責任者遺棄罪や麻薬使用で有罪が確定し、刑務所暮らしになります
それを受け、野口元社長はツイッターで久々に事件に言及しています

「押尾学の実刑確定ニュース見ました。家族や友人達の思いを裏切り、悲しみと苦悩を与えた自分の浅はかな行動をよく思い出して欲しい。真面目に罪と向き合い、必ず更生してもらいたい。 ひどく迷惑な事件でした。誹謗中傷に晒され、わたしの周囲の人には、ただただ申し訳なく思ってきました」と他人ごとのような書き方です

押尾学実刑判決確定に「迷惑な事件でした」元下着会社社長のアキれた無責任


実際のところ、ピーチ・ジョンは経営不振に直面し、野口元社長としては押尾学の事件どころではなかったのかもしれません
2006年にピーチ・ジョンはワコールの傘下に組み込まれたのですが、それでも野口社長がピーチ・ジョンの経営を指揮し、采配を振るって来ました
しかし、2011年5月にはピーチ・ジョンの社長を解任されています。元社長と形容されるのはそのためです
ピーチ・ジョンのブランドを育ててきた野口元社長とすれば、社長解任で放り出されてしまったのですから、押尾学にかまけている余裕はなかったのでしょう
ワコールの決定は経営不振も理由ですが、何よりピーチ・ジョンのブランドを守るためには野口社長を切り離す必要があると判断した結果だと思われます
押尾学は3年半ほど服役する見込みです。仮釈放が適用されれば服役期間は幾分短縮されるかもしれませんが
しかし、野口元社長らパトロンの後押しを受けて芸能界へ復帰を図るのは難しいのではないでしょうか?

(関連記事)
森元首相長男逮捕で大慌てするピーチ・ジョン野口美佳社長
押尾学 2審でも懲役2年6月の有罪判決
「まるで平家の落人」 押尾学控訴審に母親出廷
過剰なまでに押尾学を演じる押尾語録
押尾学事件 矢田亜希子の女優業は順調
押尾学裁判 もう死んでいた断定する弁護人
押尾学裁判 PJ野口美佳社長は沈黙
押尾学裁判 野口社長との関係暴露にあわてる
押尾学に懲役2年6月の実刑判決
押尾学「ジョニー・デップみたいに復活してやる」発言


ピーチ・ジョン Vol.78(2011秋号)
ピーチジョン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピーチ・ジョン Vol.78(2011秋号) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル