チャン・グンソク主演映画「君はペット」コケる

先日、韓国映画「マイウェイ」がコケたとの話題を取り上げたばかりですが、今度は「新韓流王子」チャン・グンソク主演の映画「君はペット」の興行成績が不振だと韓国メディアが騒いでいます
韓流が吹き荒れているはずの日本で、韓国の人気スターが主演する映画がヒットしないという現実に戸惑い、疑心暗鬼になっているのかもしれません
元記事は韓国語のため、いつものようにインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に貼られた蚯蚓記者の翻訳を引用し紹介します


「新韓流王子」チャン・グンソクが日本国内でチケット・パワーを発揮できずにいる。
チャン・グンソク、キム・ハヌル主演の映画「君はペット」は先月21日、日本で封切られて初めての週ボックスオフィス5位を記録した。
2週目の先週末には三段階落ちた9位でかろうじて10位圏に留まった。累積収益は約242万ドルだ。
これは日本国内チャン・グンソクの人気を考えれば予想より悪い成績だ。
チャン・グンソクはSBS-TV「美男<イケメン>ですね」が2010年、日本で放映され爆発的な人気を得た。日本国内では'ポスト・ヨン様'に浮上して各種メディアのスポットライトをあびた。
「君はペット」はチャン・グンソクの韓流影響力を土台に企画された映画であった。
国内封切り当時、50万観客動員に終わって興行的に惨敗したが日本市場での成功の可能性は高く予想された。しかし、日本でもボックスオフィス上位圏進出に失敗して残念な成績を出している。
このような不振は映画の完成度が期待に達しなかったためと見られる。「君はペット」は日本でドラマとして大きな成功を収めた作品なので原作との比較は避けられなかった。しかし韓国版「君はペット」はチャン・グンソクの人気に依存した企画映画の限界を抜け出すことができなかった。
無料コンテンツのドラマとは違い、有料コンテンツの映画は面白味と完成度が観客の財布を開く第1の要素だ。結局チャン・グンソクの人気も観客の足を劇場に向かわせなかった。
チャン・グンソクとキム・ハヌルは来る11日、大阪で開かれる「君はペット」プロモーションに参加して積極的な広報活動に乗り出す。チャン・グンソクの韓流パワーが底力を発揮できるか「君はペット」の日本での成績に関心が集まる。
SBSニュース(韓国語) チャン・グンソク・キム・ハヌル'君はペット'日本で成績不振なぜ?


興行成績ランキングで9位にまで落ちたのですから、来週以降順位を盛り返す可能性は皆無と言えます
「君はペット」の場合、全国92スクリーンで公開されていますのでかなり小規模な興行であり、最初から大当たりを期待しているわけではないのでしょう
2月11日に大阪にチャン・グンソクがきて宣伝活動をすると記事にはありますが、それで映画の観客動員が激増するはずもなく、何を期待しているのかと思ってしまいます
来週は興行成績ランキングで10位以下になるのは確実であり、上映を打ち切る映画館も増えるでしょう。最終的には興行収入2億円に届くかどうか、というところです
あれだけ宣伝しまくっていたのですから、宣伝費だけで2億円以上使っているのは間違いなく、結果としては大コケと呼んで差し支えないと思います
上記の記事で「チケット・パワー」と書いているのは、東京ドームでのチャン・グンソクの公演チケットが発売と同時に売り切れるほど人気だった、という報道を踏まえているわけですが、その後、オークションにチケットが大量に出回り1円でも売れなかった事実を無視しています
自分たちで韓流を煽っておいて、その人気を本物だと勝手に思い込み、信じているのでしょうか?
ちなみに予告編はこんな感じです


映画館で観たくなるような魅力があるとは思えません

(関連記事)
大コケした統一教会制作の朝鮮戦争映画「仁川(インチョン)」
BoAのハリウッド進出映画 3年で完成、公開
中国紙「韓国が日本を制し流行発信地になった理由」
「韓流ブームは終わらない」宣言も先行き不透明
映画「道~白磁の人」が日本で爆発的反応と書く韓国メディア
韓国映画「シュリ」大成功の光と影
「韓流で稼ぎまくる韓国」と報じる日本のメディア
映画プロデューサー詐欺事件 水野美紀も被害に
日本マスコミが報じないK-POP少女時代の米進出「大惨敗」
韓国映画「マイウェイ」大コケ
チャン・グンソクのチケット ヤフオクで1円も買い手なく
日本を核攻撃する韓国映画「ムクゲの花が咲きました」
2007年の最低映画 韓国の「D-WARS ディー・ウォーズ」
韓国が勝手に映画化した「北斗の拳」実写版
「韓流ブーム再び」と書く朝日新聞
日本の若者の間で韓国ドラマが人気だと報じる韓国メディア
韓国のパクリ映画「リザレクション」
日本アニメ原作の映画「Blood:The Last Vampire」世界でコケまくる
対日勝利を描いた映画「鳴梁」が韓国で大ヒット


チャン・グンソク初公式写真集 J plus Favorite
メディアパル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャン・グンソク初公式写真集 J plus Favorite の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル