中島知子を食いものにしたインチキ占い師のその後

占い師による洗脳騒動で芸能メディアを賑わせた事件ですが、中島知子のマンションに多くの記者が張り付いていたにも関わらず、インチキ占い師とその親族の行方が報道されないのは不可解な現象です
記者ではなくても、誰かを雇って占い師の見張りや追跡をさせるくらいの手段は講じてしかるべきだと思うのですが
大騒ぎするような問題ではないとする意見もあるのでしょうが、こうしたインチキ占い師や詐欺師のような宗教家が跋扈し、人を騙して食い物にする犯罪行為を許す気にはなれません
中島知子側はインチキ占い師を告発する気がないようです。しかし、放置すれば新たな被害者が生まれるだけに、有耶無耶にするのは不適切だと自分は考えます
さて、ZAKZAKは「中島を洗脳したとされる霊能師の親族が20日夜、約3週間ぶりに東京都渋谷区の中島の自宅周辺に姿を見せた」と記事を掲載しています

オセロ中島“霊能師”親族が逆ギレ!報道に不満タラタラ~

メディアは相変わらずインチキ占い師岩崎理恵の名を伏せていますし、顔写真も載せません。そこまで遠慮する必要、事情があるのかと首をかしげてしまいます
顔写真や実名を報道すると、名誉毀損やプライバシーの侵害になるのでしょうか?
それは記事の内容次第だと思うのですが
実名と顔写真を公開すれば新たな被害者を出さす可能性を減らせるのに、メディアにはそうした使命感も意地もないようです
別の報道では、岩崎理恵がかつて寄生していた人物に電話し、「2,3日泊めてくれないか」と持ちかけた話を記事にしています
おそらく現在はどこかのビジネスホテルにでも宿泊し、新たなカモを探しているところなのでしょう
春の番組改編でテレビ局の中には午後のワイドショーを復活させるところもあります
しかし、何を伝え表現するのか、信念がないのであれば単なる情報の切り売りでしかなく、批判や視聴者離れを起こすのは明らかでしょう
何の切り口もなく情報を紹介し、コメンテーターが毒にも薬にもならない発言を添えるだけの退屈な番組になるだけです

(関連記事)
樹木希林が中島知子からの手紙に苦言
オセロ中島知子 「洗脳はされていない」と主張
オセロ中島 洗脳解けず女占い師を擁護発言
中島知子を騙した占い師岩崎理恵が激白
オセロ中島知子を食いものにする占い師岩崎理恵
タレント中島知子と霊能者を考える
オセロ中島の救出劇 その後は
オセロ中島 占い師のいとこが「被害者はこちら」と反論
占い師にすがる有名人
「オーラの泉」最終回
藤原紀香離婚と風水師の助言
鳩山首相の政治判断はインド人占い師の助言による
インチキ霊能団体「ロマゾフィー協会」
インチキ霊能者に実刑判決 ロマゾフィー協会
小倉優子 コリン星とインドの女王
人気タレントのローラ 父親の国際手配でピンチ
預言者ロン・バードの大嘘
タロット占い師具足女久美 詐欺で懲役7年
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 懲役12年求刑
前橋祈祷師による暴行死事件を考える 6年越し立件
宗教法人「紀元会」リンチ殺人事件で3700万円の賠償命令


最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま
勉誠出版
島田 裕巳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最新・新宗教事情―カルト・スピリチュアル・おひとりさま の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル