人気デュオ「ClariS」は中学生ではなかった?

デビューした新人歌手のプロフィールが事実とは異なる脚色されたものだった、というケースは珍しくありません
数々のオーディションに参加し、「オーディション荒らし」として有名な娘でも、デビューの際には「原宿で買い物をしていて偶然スカウトされた」などというありふれたプロフィールに書き換えられていたりします
J-CASTニュースは記事で、人気デュオ「ClariS」のプロフィール「現役中学生」との設定に疑問を投げかけています

ヒット曲を連発する「クラリス」 本当に女子中学生なの?大人では?

数々のアニメーションのオープニング曲、エンディング曲を歌い、ヒットチャートの上位にもランキングしている「ClariS」ですがテレビ出演もライブへの登場もなく、その実態は不明なままです
素性を明かさない方針で売るという方法は、やたらテレビに登場しまくるAKB48と対極に位置するわけであり、「わざわざ素性を詮索しなくてもよいものを」と自分は思ってしまいます
公式なデビュー時、すでに大人だったとすれば「現役中学生」というプロフィールは嘘であり、視聴者を騙したとも言えるのですが、それが致命的な裏切りであるかどうかは個々人の判断でしょう
上記のように芸能人のプロフィールに嘘があるのは珍しくもなく、年齢詐称もよくある話です。嘘のプロフィールも含めて虚像(アイドル)を売っている業界なのですから
ちなみにJ-CASTニュースの記事で紹介されているアリス&クララのホームページは以下のウェッブサイトだと思われます
現役中学生(今年から高校生になったという設定ですが)の触れ込みを信じている方は見ないようにしてください

アリス&クララの『ARIKURAちゃんねる☆』

「ClariS」がカミングアウトする日が来るのかどうかは分かりませんが、自分としては2人の歌が聞けるだけで満足であり、素性を詮索する気にはなれません

(関連記事)
音楽とアニメ 「坂道のアポロン」でジャズ人気?
AFP通信が初音ミクを「リアル世界のヒットメーカー」と報じる
モスクワで初音ミクライブ 日本の復興をアピール
LAアニメエキスポ2011 始まる
YouTubeでデビュー 自宅で歌うだけのアイドル
米国トヨタがCMに初音ミクを起用
初音ミクのアメリカ公演決定に狂喜する海外の反応
CNN誤報 東方「Bad Apple!!」を「キモい」とコメントして騒動に
格闘家須藤元気 ダンス動画が人気


ナイショの話(アニメ盤)
SME
2012-02-01
ClariS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイショの話(アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル