韓国車を買わない日本 「島国だから」と説明する大学教授

鞠重鎬(クック・ジュンホ)という横浜市立大学の教授(財政学)が、韓国の自動車を日本が買わないのは「島国だから(偏狭な価値観に閉じ込もって、世界で認められている韓国ブランドの価値を否認しているから)」との主張を展開しています
元記事が韓国語なので、いつものようにインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に貼られた蚯蚓記者の翻訳を引用・紹介します


世界市場で躍進著しい現代自動車が日本では見られない。2001年、日本市場に進出して4000台販売を目標にしたが1100台程度を売り、一昨年は118台販売に終わった。2010年、日本の輸入乗用車登録台数21万3000台のせいぜい0.06%だから日本で現代車を見ないのも無理はない。
昨年、現代車は世界市場で659万台を売った。トヨタ自動車の販売台数795万台を追いかける驚くべき成果だ。そのような現代車が唯一、日本では影が薄い。なぜだろう?
ある者は日本市場の閉鎖性を指摘するが、フォルクスワーゲン(4万7000台)、BMW(3万2000台)、ベンツ(3万1000台)等ドイツ車がファインプレーしているのだから必ずしも閉鎖的とはいえない。
このような時、伝統と国の品格の差がしばしば提起される。現代車はフォルクスワーゲン、BMW、ベンツより伝統が短く、韓国はドイツより国の品格が低いから日本人が好まないということだ。
一理ある。それなら新宿で韓国料理がよく売れて日本衛星放送やケーブルTVで韓国ドラマがたくさん放映されるのはなぜか?これを単純に韓流ブームというなら、どうして現代車は韓流ブームの波に乗ることができないのか?
日本人たちの価格帯別商品選好差が日本国内の韓国商品の地位を見せる。自動車価格は普通、中古車なら何十万円(何百万ウォン)、新車なら何百万円(何千万ウォン)が相場だ。
これに比べて韓国料理、韓国ドラマ視聴料、韓流スター写真やパンフレット、BBクリームの様な韓国化粧品の価格は何百円とか何千円だ。ふところ事情にそれほど束縛を受けず負担なしに食べて楽しむことができる百円台から千円台が日本国内の韓国商品の位置だ。
日本人たちが韓国商品を探し始めたのも2002年ワールドカップ韓日共催、2003年ドラマ‘冬のソナタ’ヒット後のことで、いつのまにか10年余りたつ。
1円でも革財布にぎゅうぎゅうつめる日本人たちだ。彼らが100円台1000円台の韓国商品に視線を転じるようになっただけでも隔世の感がある。1万円台の韓国商品も珍しい状況で10万円台100万円台の現代車を出してもさっさと財布を開くわけがない。日本で現代車を見ない理由だ。
こういう日本人たちの行動を見てある人たちはガラパゴス現象(内部指向性)と批判する。
そのような批判が間違っていないとしても、島の中での日本人たちの認識に対する現実直視が求められる。
(後略)
ソース:ソウル新聞(韓国語) [開かれた世界]日本に現代車がない理由/ククチュンホ日本、横浜市立大財政学教授


品質、信頼性、技術力が評価されていない現状では、韓国製自動車が日本で売れないのはやむを得ないと結論付ける内容なのですが、「こういう日本人たちの行動を見てある人たちはガラパゴス現象(内部指向性)と批判する。そのような批判が間違っていないとしても、島の中での日本人たちの認識に対する現実直視が求められる」と、わざわざ書いている部分にこそ筆者の本音が見て取れる気がします
日本人が世界のトレンドを無視して己の価値観に執着するいわゆるガラパゴス現象と、韓国自動車が売れない現実との間にどれだけ相関関係があるかは不明であり、このような主張はゴリ押しにもほどがあります
韓国より広い国土を持つ日本をあえて島と呼ぶのは韓国人のコンプレックスの発露でしょう
そんな島でトヨタ、日産、ホンダ、三菱、マツダ、スバルといったメーカーが激しい競争を繰り広げており、韓国メーカーが入る余地などありません
安全性、信頼性、技術力でまさる日本のメーカーの車を買える日本で、わざわざ現代自動車のみすぼらしい車を選ぶ人間がいるわけがありません
外界を知らない島国の住民である日本人は、偏見と無知のため現実(韓国ブランドの価値)に気が付かないと言わんばかりの主張を掲げているこのような人物が、横浜市立大学で財政学を講義していると知り、苦笑するばかりです
知識も見識も足りない教授の講義に出席するのは学生にとって迷惑な話でしょう
韓流ブームという幻想に浸っている時点で、この教授の講義を聴く価値があるのかと思ってしまいます
輸入車(ドイツ車)が売れているのだから、韓流ブームで勢いのある韓国車も売れるはずだと考えるロジックが理解できません
ベンツやBMWなどドイツ車だから買うのであって、そこには安全性、信頼性、技術力など価格に見合うだけの価値があると一般の人たちが受け止めるからです
韓国メーカーの車に、価格に見合うだけの何かがくっついているのでしょうか?

(関連記事)
中国メディア「日本人が韓国車を買わない理由」がひどい
韓国ラーメン対日輸出激減も嫌韓のせい
「拉致監禁をアピールするフォード社の広告」に批判殺到
「豆腐強国である韓国」と主張する微妙なエッセイ
「日本の文化はすべて韓国の模倣」だと主張する研究者
辛ラーメンのCM 鍋蓋で食べる姿に批判殺到
「日本に大打撃を与えた」と日本海表記問題を報じる韓国

韓国政府よる韓流ブーム扇動工作

日韓唐辛子論争 唐辛子の起源は韓国
珍説 「唐辛子は朝鮮半島に自生」と説く韓国人学者
「韓流ブームに間違った反応をする日本人」への批判
韓国メディア「これからは漫画ではなくK-Comicsの時代」
「韓流で稼ぎまくる韓国」と報じる日本のメディア
「文明開化に失敗した李氏朝鮮」を認めない韓国史観


比較研究 日韓自動車産業の全容
亜紀書房
丸山 恵也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 比較研究 日韓自動車産業の全容 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル