韓国テレビ H2Aロケットから日の丸を削除し放映

5月18日に種子島宇宙センターから韓国の人工衛星「アリラン3号」などを搭載したH2Aロケットが打ち上げられ、それぞれの衛星を所定の軌道に投入するのに成功したニュースは先日取り上げたところです
韓国ではこのニュース映像でH2Aの機体に描かれていた日本の国旗や「NIPPON」の文字をグラフィック処理して消して放送していた、とJ-CASTニュースが報道しています
相変わらずコンプレックス丸出しで、下品な真似を平気でする連中です

「アリラン3号」は韓国が打ち上げた?韓国TVは「H2A」ロケットの「日の丸」「NIPPON」を消す

Launch of Korea's Arirang-3



このニュース番組は英語での放送ですから、韓国が人工衛星を製造し、韓国のロケットで打ち上げたと海外にアピールする目的で作られたのなのでしょう
そこまでして現実から目を背け、自分たちが「こうだったらいいな」という世界を描いて自らを慰めようとする感覚が理解できません
映像を加工する手間暇をもっと有効な活動に向ければよいのに、と思ってしまいます
日本へのコンプレックスを隠そうとしてかえって丸出しにしてしまうのですから
韓国メディアは「アリラン3号」の高解像度カメラの話ばかりで、解像度が1メートル以下
のカメラを搭載した人工衛星を開発できるのはアメリカ、ロシア、EUに次いで韓国が4番目だ、などと報じて喜んでいます
日本の情報収集衛星(光学衛星)が解像度60センチから70センチとされる能力を有している事実を無視した報道ですし、「設計から製造までできる韓国」と書いているところも捏造です
「アリラン3号」は反射望遠鏡形式の光学カメラを搭載していますが、設計も製造もドイツのメーカーが手がけており、韓国はお金を払って購入しただけですこれだけの嘘を堂々とニュース番組形式で世界へ向け配信するのですから、恥というものが欠けているのでしょう

(関連記事)
日本に負けない韓国の宇宙開発?
韓国のロケット、3度目の挑戦で打ち上げ成功
北朝鮮のロケット技術に嫉妬丸出しの韓国
ロケット打ち上げに執念を燃やす韓国
韓国衛星「アリラン3号」成功後の韓国の反応
水循環変動観測衛星「しずく」の打ち上げ成功
民間宇宙船「ドラゴン」打ち上げ中止
中国がロケット打ち上げに失敗 残骸が村に落下
韓国「偵察衛星を貸して」と頼むも断られる
日本の偵察衛星打ち上げに神経を尖らせる韓国
日本の情報収集衛星を敵視する中国
日本の観測衛星打ち上げ延期 相乗りの韓国衛星が未完成のため
情報収集衛星レーダー3号機打ち上げ 韓国メディアの反応
日本の宇宙開発を見下す中国メディア
ロシアの火星探査機 航行エンジン作動せず失敗か
イランがロケットで猿を打ち上げ 失敗
中国宇宙ステーション建設へ 目的は謎
情報収集衛星打ち上げに成功
気象衛星打ち上げで日本の鼻を折ったと書く韓国メディア
アリアンⅤロケット 韓国の気象衛星打ち上げ成功
金星探査機「あかつき」を羨む韓国
予測か妄想か? 20年後の韓国は火星を目指す
おかえりなさい 小惑星探査機「はやぶさ」
「はやぶさ2」打ち上げ 韓国は宇宙予算大幅削減
日本の宇宙実験棟「きぼう」 中国の嫉妬と誤解
H2Bロケット打ち上げ成功 無人輸送船「こうのとり」宇宙へ
新型ロケット「イプシロン」成功を妬む韓国