「キングコング」梶原の母も生活保護受給

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一の母親が生活保護を受給していた問題でに関連し、「他の吉本の芸人も調べろ」との声がありました
芸人を蔑視したりするつもりはないのですが、こうした声が出るほど吉本興業所属の芸人に対し世間一般の中で不信感が醸成されている事実を、吉本興業は厳粛に受け止めるべきでしょう
さて、そんな世間の目を意識した結果なのか、「キングコング」梶原雄太が母親の生活保護受給を明かしています

お笑いコンビ「キングコング」梶原の母も生活保護受給

母親の失業などの事情に伴い、生活保護受給に踏み切ったのでしょう
母親の生活やマンションのローン支払いで月額40万円以上を負担して、それでもなお生活保護が必要だったとの説明です
平成14年に2000万円のマンションを購入し、住宅ローンを今年までに完済する予定だったそうですから、かなり無理な返済計画だったのでしょう
芸人として売れ始め、収入も膨らんできたため「これくらいなら10年で返済できる」とローンを組んだのは、かなり無茶な話です
通常、住宅ローンは20年くらいかけ返済するものですから
母親が賃貸マンションで生活していたなら、その家賃と生活費を梶原雄太が負担しても月額30万円以下で済んだように見えます
ともあれ今回の騒動で生活保護を辞退したのですから、当然の結果でしょう
さて、一部の芸能人がしきりに河本準一を擁護し、この件を追及した片山さつき議員批判を展開しています。その代表的な言い分が歌手河口恭吾の発言で、「いちタレントの事を国会でまで取り上げることか。 アホかつーの。国会では議論すべき問題がその他に沢山あるでしょうが。ていうか議員さん達なんて今回の件の額なんて笑い飛ばせるような利権をむさぼり食ってきたんでしょうが。それを今更なにを平然と…。まぁ、それが政治家か。政治も人気獲りのマスコミのまねごとをしてきているのだとしたらこの国は本当に末期ですね。」という内容です
河口恭吾は今回の問題をほとんど理解できていないのでしょう
片山さつき議員の行動が国会議員として相応しくない、と思っている時点で心得違いをしているのは明らかです
膨らみ続ける生活保護費の問題があり、そこへメスを入れるために敢えて河本準一のケースを取り上げたのであって、芸能人を叩いて人気を得ようという狙いではありません
河口恭吾は感情論に走らず、今回の問題についてもっと見聞を広げ、さまざまな意見に目を通すべきでしょう
ツイッターで上記のような稚拙な発言をしていると、「バカ発見」と言われます

(関連記事)
生活保護詐欺で新築住宅購入
生活保護詐欺で新築住宅購入 その後
次長課長河本 テレビ復帰で批判浴びる
生活保護芸人河本準一 韓国映画への出演熱望
生活保護芸人河本、梶原のその後
河本準一が生活保護費を一部返還
河本準一生活保護問題 吉本興業の対応
河本準一の姉、叔母2人も生活保護受給
河本準一騒動 まだ残る疑問
河本準一の「?」な謝罪会見
次長課長の河本 「オカン本」で印税4000万円
次長課長の河本 生活保護受給で反論
次長課長河本準一の母 生活保護不正受給疑惑
島田紳助 芸能界復帰特番撮影との噂
ノンスタイル井上裕介 タクシー当て逃げで謹慎
小林幸子事務所問題 謝罪するもますますこじれる
小林幸子 事務所の内紛はどうなったのか?
小林幸子騒動 紅白衣装代のからくり
「仙台にパンダを」 ジャニーズ事務所が寄付金活用
Hey!Say!JUMP森本龍太郎の喫煙問題
麻木久仁子 好感度では一人負け
小室ファミリーの転落 歌手からAV女優、投身自殺
広末涼子の奇行伝説


オモバカ8(エイト)~第一回オモバカ王者決定トーナメント~ [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2010-11-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オモバカ8(エイト)~第一回オモバカ王者決定トーナメント~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル