巨人原監督 不倫で1億円支払う

巨人の原監督が女性関係をネタに脅され1億円を支払っていたと報道されています。が、恐喝の被害届は出さないまま、逆に報道した週刊文春を名誉毀損で訴えるとしているのだとか
何とも不可解な展開です

原辰徳「女性の日記」ごときで1億円の不可思議―脅されてたのは別のこと?

原監督は取材にも応じ声明も発表していますが、「すでに前を向いている」と強調し、1億円を脅し取られた事実を認めながらもそれを後悔している風ではありませんし、「すでに過去の話であり、終わったこと」にしたいようです
それでも週刊文春を名誉毀損で訴えるのは球団の方針なのでしょう
ジャイアンツのスター選手として大金を稼いできた原監督にすれば、1億円くらいは問題のない金額なのかもしれませんが、あまりに不可解な行動です
球団側は、「原君の対応は軽率」だったとし、球団に相談もせずに1億円を要求されるまま支払った行為を咎めてはいるのですが、「金を払った相手は暴力団員ではないと確認している」と週刊文春の報道に噛みついています
名誉毀損で週刊文春と裁判沙汰を展開するのは勝手ですが、原監督が守ろうとする名誉とはいったい何であるのか、首を傾げざるを得ません
金を脅し取った相手は元暴力団員ですから、暴力団関係者と表現して間違いないでしょう
不倫相手として交際した女性は行方不明であり、不倫の証拠とされた日記はすでにシュレッダーで裁断されて現存せず、最初に恐喝を仕掛けてきた暴力団関係者も交通事故で死亡しており、舞台の上には役者が誰もいない状態です
それでも舞台裏で何やら揉め事が続いており、芝居の幕が降りそうにない展開だと言えるのかもしれません
原監督といえば、息子が慶応大学文学部を中退し六本木界隈で遊び歩いているとも言われますが、そちらの方も気になります

(関連記事)
自殺した松下経済大臣 愛人関係のもつれが原因
田中美絵子衆議院議員が官僚と不倫 官僚は更迭
ドラマ「運命の人」 不倫し捨てられた女性事務官の今
特ダネのためなら不倫もあり 毎日新聞記者
ドラマ「運命の人」 ネタ欲しさに人妻と不倫した新聞記者
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
麻木久仁子vs大桃美代子 不倫対決
お天気お姉さんの不倫 NHK半井キャスター
ダルビッシュ紗栄子 不倫相手はNEWS手越祐也
49歳女性の不倫殺人 12歳下の男性を刺す
不倫サイトの顧客情報流出 ハッカーの仕業
日南市長不倫 女秘書宛て「会いたかった」露見


原点―勝ち続ける組織作り
中央公論新社
原 辰徳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原点―勝ち続ける組織作り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル