中国人男子が米国女性にモテない理由

ネタの宝庫であるレコードチャイナの配信記事で、「中国は経済力が向上したのに、中国人男子はいまだに米国女性にモテない。その理由は何か?」という話題を扱っています
そもそも経済力が向上したので(日本を抜いて世界第2位の経済大国になったので)、米国の女性にもモテるはずだと考える方がどうかしている気がします
かつて韓国メディアが、「日本では韓流ブームだから韓国人男性はモテモテだ」というおバカな記事を書いていましたが、それに匹敵するような恥ずかしい記事だと言えます

経済力は向上したのに…中国人男子がいまだに米国人女性にモテないのはなぜ?―米華字紙

記事の中では「言葉の壁と恋愛観の違いがネックなのでは」との理由を挙げていますが、それ以前にアメリカ人が中国人に抱く一般的なイメージというものを故意に無視しているところが問題でしょう
かつてイギリスのチャールズ皇太子が中国の政府高官を、「不気味な蝋人形のようだ」と表現し、物議をかもした件があります。しかし、多くの人はチャールズ皇太子の発言をもっともだと思ったはずです
腹の中で何を考えているのか分からない不気味な人、というのがアメリカ人が中国人に抱く一般的なイメージです
ハリウッド映画が好んで描く、不気味な中国人のイメージそのままでしょう
あるいは密入国者、低賃金労働者としての中国人を思い浮かべる人も多いと考えられます
共産党に洗脳されたロボットのような人たち、中国マフィアとのイメージを抱く人もいるのでしょう
経済力が向上したからといって、中国や中国人に対する好感度が向上したわけではありません
こうしたイメージを人種に対する偏見と指摘するのは簡単ですが、偏見と指摘したところで払拭できるものではなく、これを変えるのは至難の技でしょう
iPhoneのニセモノを作って販売しているような中国人が、チベットで虐殺を繰り返している中国人が尊敬される日が来るとは思えません
スポーツや芸能で活躍する中国人が増えれば多少なりとも好感度は増すのでしょうが、オリンピックでドーピング違反問題を起こせばたちまち「やっぱり中国人は・・・(平気でインチキをする連中)」と言われてしまいます
さて、上記のレコードチャイナの記事で触れている「中国人男子がモテない」のを立証する動画は見つけられませんでした
そのかわりに中国の男性アイドルグループを紹介しておきます。これが中国人のイメージする「モテる男子」なのでしょう

[2012 Chinese Music] SD5男团 - Shining Diamond


掃いて捨てるほど転がっているK-POPアイドルグループのコピーです

(関連記事)
「日本女性はなぜ、韓国男性と結婚したがるのか」と書く中国メディア
「日本女性は中国人と結婚したがっている」と書く中国メディア
「日本で韓国人男性がモテモテ」と報じる韓国メディア
フランスでK-POPが人気だと必死で言い張る韓国メディア
日本マスコミが報じないK-POP少女時代の米進出「大惨敗」
チャン・グンソク主演映画「君はペット」コケる
日本を「アジアの病人」と報じる中国メディア
「国家イメージまで創り上げた日本のアニメ」と報じる中国メディア
【中国BBS】中国版パクリ初音ミクが海外で評判悪いらしいぞ
GQ誌「韓流は世界を制するのか」
iPhoneに群がる中国人転売ヤー
日本アニメのソフトパワーを考える


中国人の正体
宝島社
石平(せきへい)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国人の正体 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル