アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国

竹島問題、日本海呼称問題、従軍慰安婦問題と日本批判を日常的に繰り返している韓国ですが、日本文化を目の敵にする風潮も日常の一端なのでしょう
「日本語で歌う歌謡曲は放送禁止」などという法律上の規制がまかり通っていたりします
外国語の歌の中で、「日本語だけ禁止」という規制を大真面目で実行し、日本に何やらダメージを与えた気になっているのでしょうか?
あるいは、「我々は決して日本を許さないニダ」との姿勢を強調して、自らのコンプレックスを補償しているのでしょうか?
少し古い話題になりますが、韓国の市民メディアであるオーマイニュースの「日本アニメの日の丸弁当が許せないニダ」という記事を紹介します
記事は2004年12月に掲載されたものです


1月1日になされた第4次日本文化開放以後、文化開放によって現われた弊害が深刻だ。 その中でも放送アニメーションは、一部のケーブル放送社の倫理意識不足によって日本色にひどく染まっている。 「シバムラ」「ハラ」などの日本の名前、そしてアニメーション中で日の丸が我が国の子供たちに何の規制もなく露出されているのだ。
ケーブル放送トゥーニーバスの<ガンパレード・マーチ>はそのような問題点を端的に示す例だ。 アニメの背景のあちこちに日本の文字が入り、そのうえ主人公の弁当には日の丸がささっている。 こうした「日本色」が批判能力の足りない子供達にそのまま放映されている。
トゥーニーバスを楽しんで見ているキム・ジヌ(13・テジョン市)君。 「日本のアニメに出てくる日の丸を見てたいへん驚きました。 インターネットを通じて日本の作品だということは知っていましたが、実際、アニメの主人公が持つ日の丸を見たら変な気分がしましたよ。」
幼い視聴者を持つ父母たちも憂慮を表わした。 チェ・ヨンシン(37・主婦)氏は「子供がアニメ好きなんですが、ちょっと(日本色が)激しい面があって心配になります。放送局には規制が全くないようで残念です。」と指摘した。
アニメーションの日本の占領は、もちろん一日二日のことではない。 1月だけでもトゥーニーバスで放送される新作13本のうち12本がすべて日本の作品で構成されている。 問題は「ガンパレード・マーチ」,「犬夜叉」,「フルーツバスケット」など、いずれも日本色の濃い作品で構成されているという点だ。 日本文化開放に方針に合わせた決定だといっても、放送局は6~15才までの幼い視聴者を主な対象とするアニメーションだということを忘れているようだ。
(中略)
これまで放送アニメーションは子供たちに大きな情緒的影響を及ぼす可能性があるという点から、自律的・他律的に倫理的規制を加えてきた。 倫理的規制というのは、日本名称の韓国式への転換,日の丸や猥褻な内容をコンピュータ作業で選り分けることなどを意味する。
これまでこうした倫理的規制は、国民的反日感情とともに日本文化に対する規制があったからこそ守られてきた。
だが、日本文化開放の決定を一部のケーブル放送が放送アニメーションに対する最低限の倫理的規制まで解除する道具として利用するという、大きな問題として現われている。 想像して見よ。80年代に大人気を呼んだ「キャンディ・キャンディ」の主人公キャンディとテリウスが日の丸を持っていたとすれば、おそらく多くの人々が驚愕しただろう。 それを今の状況と比べて見よ。 幼い視聴者たちに日の丸と日本の文字が及ぼす影響が直接的に分かる。
どの国でも幼い視聴者たちが見る茶の間のテレビアニメーションに他国の国旗を堂々とさらしたりはしない。 いや、それ以前に一部のスポーツアニメーションを除くアニメーション製作は無国籍ストーリーとして作られるため、国旗自体が現われないと言ったほうがより正しい表現だろう。 だが、唯一日本のアニメーションだけは日の丸と日本列島地図、そして日本色が乱発していることに注視すべきだ。
(後略)
クァク・チンソン記者 (iboresky@hotmail.com)


「こども向けのアニメは無国籍であるべきだ」などという、摩訶不思議な理屈が開陳されています
擬人化された動物キャラが活躍する無国籍アニメが好みなら、そうした作品だけを選んで視聴するべきでしょう。日本のアニメーションはまったく違う方向を目指しているのですから
日本の国旗が画面に登場しただけで「文化侵略ニダ」と騒ぐ方が異常であり、日の丸弁当で文化侵略される程度の脆弱な文化しか持ち合わせていないのかと言いたくなります
韓国では「犬夜叉」の巫女装束がけしからんとか、「ヒカルの碁」の藤原佐為の平安時代の装束が許せないとかで、画面を修正加工して放送するのが常です
他の国でも喫煙シーンはこどもに見せるべきではないとの理由で削除したり、宗教上の理由で画面を修正したり、同性愛を示唆する内容のものは放送を自粛するなどさまざまな放送コードが存在します
そうした放送コードは現地の国の世情を反映したものですから、いちいち批判する気もありません
しかし、韓国が「平安時代の装束が許せない」と主張するのに何か正当な理由があるとは思えません
日本がかつて韓国を併合したからといって、逆恨みされるのは迷惑な限りです
また、無国籍の擬人化動物キャラでは、日本のアニメが志向する濃密なドラマは実現不可能です。日本人の情緒や、日本の文化があってこそ、それは表現できるものだからです
最近の作品の中から、自分が気に入っている「氷菓」を紹介しておきます
郷土色濃厚な地方の高校を舞台に繰り広げられる学園ミステリードラマで、風土とそこに根ざす人間関係が重要な要素になっています。無国籍アニメにはとても描けない世界です

「氷菓」第5話


京都アニメーションならではの緻密な作画と演出が売りですし、そこにバッハの無伴奏チェロ組曲を重ねるという発想にも驚かされます
学園アニメーションというジャンルはもう数多くの作品が制作されており、いまさらの感もしたのですが、「氷菓」で描かれる世界はとても新鮮であり、魅力にあふれています。京都アニメーションが「名探偵コナン」を手がけたらこんな風になったのかもしれません
日本を毛嫌いし、日本文化を貶めて拍手喝采している韓国に「氷菓」のような作品は決して作れないでしょう

(関連記事)
韓国メディア 「日本の右翼漫画ブーム」と批判
きゃりーぱみゅぱみゅは軍国主義? 韓国公演中止
証拠写真を捏造 歴史を歪曲する韓国
「故郷を奪われた者の思い」と発言する在日3世ピアニスト
竹島問題 韓国メディアの稚拙な主張
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
韓国で放送中の人気アニメ「雲のパン」
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
短編アニメでベルリン銀熊賞受賞も仕事が無い
劇場版NARUTO新作 主題歌はアジカン
韓国系漫画家の自伝アニメがアヌシー映画祭でユニセフ賞
2010年中国人が選ぶ人気アニソンTOP10
【中国BBS】中国版パクリ初音ミクが海外で評判悪いらしいぞ
中国のSFアクションアニメ「月塵」の紹介
中国アニメ「戚継光英雄伝」に酷評殺到
なぜガンダムは海外で人気がないのか
「反日なら何でもあり」の韓国
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言


氷菓 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
米澤 穂信

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 氷菓 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル