「反日なら何でもあり」の韓国

産経新聞ソウル支局長の黒田勝弘記者は、長年に渡って韓国社会を観察してきたジャーナリストです
その黒田記者が李明博大統領の竹島訪問や、韓国のサッカーチームのパフォーマンスについてコメントしています。「日本相手なら何をしてもいい」という“反日無罪”的な雰囲気がある、との指摘がすべてでしょう


韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が10日午後2時前、日本固有の領土で韓国が不法占拠している島根県の竹島(韓国名・独島)を訪問した。これまで韓国の首相や閣僚の訪問はあったが、大統領の竹島入りは初めてで、日韓関係の悪化は必至だ。
日本政府は、李大統領の訪問計画が明らかになった9日、ソウルの日本大使館を通じて中止を申し入れていた。結果的に申し入れが退けられたことで、日本政府は武藤正敏駐韓大使を召還する方針だ。
李大統領は、実兄の李相得元国会議員が不正資金事件で逮捕、起訴されるなど側近の不正が相次いで発覚したことで求心力が低下。12月の大統領選を控え、政権末期でレームダック(死に体)となっている中、 日本からの解放記念日である15日を前に強硬姿勢を示すことで、求心力を高めたいとの思惑があるとみられる。
李大統領は昨年9月、テレビ番組で竹島に「行きたければ年内でも訪問できる」と述べていた。今年4月以降、韓国の閣僚や与野党の国会議員が相次いで竹島を訪れた。
これに対して、自民党国会議員が昨年8月に竹島北西の韓国・鬱陵(ウルルン)島視察を目指したが、韓国側は認めなかった。
竹島をめぐっては、日本の平成24年版防衛白書が竹島を「わが国固有の領土」と明記したことに、韓国外交通商省が抗議。日本も韓国の国防白書の記述をめぐって抗議している。
(以下、略)


さて以前にも書きましたが、李氏朝鮮の時代には地域の格差が根強く存在していました。首都であるソウル在住の人間が一番偉い、とする考えです。そして朝鮮半島から離れて存在する済州島の住民は最下層扱いでした(済州島は流刑地でもあったわけです)
日韓併合時代、済州島の住人が日本へ密入国するケースが多々あったのですが、こうした差別が要因の1つだと考えられます
個人の能力など関係なく、どこの地域出身かで価値が決められ見下されてしまう社会です
そんな地方蔑視の風潮がはびこっていた朝鮮で、竹島のような朝鮮半島からはるか離れた島が重要視されていた可能性など皆無でしょう
人々はソウルとその周辺地域だけに関心を払っていたのであり、竹島が当時の為政者の関心の対象となったとは思えません
今になってこそ、「独島は朝鮮民族の魂だ」とか「朝鮮民族の心臓だ」などと持ち上げているのですから、あまりに滑稽です
竹島を日本から奪い取り、日本人が悔しがっているに違いないと思い、快哉を叫んでいるだけなのでしょう
もちろん、だからといって韓国の暴挙を許すのは間違いです
日本の政府も国民も明確な意志を表示して韓国の暴挙を批判し、これを許さない姿勢を貫くべきでしょう
韓国の嘘には断固として反論すべきです
野田総理は、「日本と韓国の間にはいかなる歴史問題も存在しない。あるのは日本固有の領土である竹島の不法占拠問題だけである」と明言し、歴史教科書の記述に関する韓国の干渉などはねつけてもらいたいものです

(関連記事)
広島原爆忌を「センチメンタリズム」とこき下ろす韓国メディア
NHK動画をパクって竹島領有権を宣伝する韓国
韓国新大統領「被害者と加害者」を強調 反日路線継承
「竹島の日」に韓国が抗議
プレミアリーグでの旭日旗応援を敵視する韓国メディア
「過去の戦争を総括すべき」という橋下市長への疑問
韓国メディア 「天皇を処罰しなかったのが間違い」
韓国学者の無駄な「天皇制批判」
週刊朝日「日本の領土主張こそが問題だ」と日本を批判
竹島問題 韓国メディアの稚拙な主張
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言
韓国大統領の竹島訪問 日本はあらゆる対抗措置を
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
「日本に大打撃を与えた」と日本海表記問題を報じる韓国
「日本海」の呼称に猛反発する韓国の異常さ
「日本は古代、韓国の直轄領土」と主張する韓国の歴史学者
韓国車を買わない日本 「島国だから」と説明する大学教授
「日本の文化はすべて韓国の模倣」だと主張する研究者
日本の皇室に嫉妬する韓国
きゃりーぱみゅぱみゅは軍国主義? 韓国公演中止
大物詐欺師許永中が仮釈放されていた