北朝鮮 「原発を攻撃すれば日本を消しされる」と豪語

「原子力発電所をミサイル攻撃すれば日本を消し去ることができる」と北朝鮮労働党幹部が、在外同胞向け講演で語ったと報道されています
何を今更と思うばかりですが、取り上げます


北朝鮮の朝鮮労働党宣伝扇動部が行った講演で、講師が北朝鮮のミサイルについて、「1発で、原発1か所を攻撃すれば日本という国を地球上から消し去ることが出来る」などと発言したという。韓国のネットメディア・デイリーアンが2012年11月6日に公開したテープの内容を、時事通信などが報じた。
報道によると、講演は2007年に海外の同胞団体幹部向けにおこなわれた。講師の宣伝扇動担当書記は、北朝鮮のミサイルについて、
「ロケット(ミサイル)1発で、原発1か所を攻撃すれば、広島の原爆の320倍の爆発が起こり、日本という国を地球上から消し去れる」
「第2次朝鮮戦争が起こる場合、アメリカ本土、日本本土、韓国を同時に攻撃する」
などと発言したと言う。
(J-CASTニュースの記事から引用)


かつて日本の軍事評論家が、「北朝鮮のミサイルの命中精度は高い。目標地点から半径300メートル以内に命中させられる」と発言していました。何を根拠にそのような発言をしたかは不明です
北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射試験を行った回数は数えほどしかなく、しかもミサイルの軌道や弾着地点を正確に観測する技術があるとは思えないので、そう言わざるを得ないのです
2006年7月に北朝鮮は日本海に向け、ノドンやスカッドなど発射し、6発が30キロから40キロの範囲内の海上に着弾したと報じられています。しかし、現場の海域に弾道ミサイルの軌道を捉えるための北朝鮮の観測船がいたとの報道はありません
さしたる軍事機密ではないのですから、もし大型のレーダーを搭載した北朝鮮の観測船が現場の海域にいたなら、日本政府かアメリカ政府が公表していたはずです
当時、韓国軍の消息筋は「北朝鮮のスカッド級ミサイルは弾着地点が半径900m~1Kmに達している」と述べています。が、これもよく分からない発言です
韓国軍の関係者が公表されてもいもいない北朝鮮のミサイルの正確な目標地点を知っていたのか怪しいものですし、当時の韓国軍に弾道ミサイルを正確に追尾し測定する技術はありません(韓国海軍のイージス艦配備は2008年)
弾道ミサイルの軌道を正確に測定できもしないのに、弾着地点が目標から1Km以内だと発言するのは奇妙な話です
アメリカ軍から提供された情報を漏らした可能性は残りますが(米軍は弾道ミサイルを追尾するための船を配備しています)
さて話を戻して、北朝鮮の弾道ミサイルがピンポイントで日本の原子力発電所を攻撃できるとの発言は虚勢と言うしかありません。単なる政治宣伝です
上記の記事では北朝鮮労働党幹部の発言が2007年とありますので、2006年7月の弾道ミサイル発射実験を受けての発言だと推測されます
いまになってこんな報道が出るのは何が目的なのか、と訝ってしまいます
おそらく韓国メディアが、「日本人は原子力発電所事故を恐れている。だからこの報道で天地がひっくり返ったかのように騒ぎ、恐れおののくはずニダ」と考えた上で、古いネタを引っ張りだしてきたように思えます

(関連記事)
北朝鮮への備え「PAC3」を批判する毎日新聞
「北朝鮮問題は対話で解決」と主張する野党
北朝鮮ミサイル発射成功か? 周辺国が静観する愚
「北朝鮮のミサイルが原発を攻撃」と警告する政治学者
北朝鮮ミサイル発射 社会党は「ロケット発射」と談話
北朝鮮が水爆実験と発表
北朝鮮が対日テロ計画 原発襲撃も
北朝鮮ミサイル「解体」情報を巡って大騒ぎをする韓国
北朝鮮がミサイル発射 韓国の反応
北朝鮮ミサイル発射中断 騒ぎを起こし利を求める
北朝鮮 再び弾道ミサイル発射に動く
北朝鮮ミサイル発射 日本政府の対応はまずかったのか?
北朝鮮ミサイル失敗 日本政府はなぜ公表に手間取ったのか?
森本拓大教授を防衛相に起用
懲りない北朝鮮 近日中に弾道ミサイル発射を計画
韓国メディア「ミサイル迎撃すると大口叩いた日本」と揶揄する報道
北朝鮮のミサイル失敗 発射直後ばらばらに
北朝鮮の「衛星」公開もはりぼてと指摘される
中国がロケット打ち上げに失敗 残骸が村に落下
北朝鮮の自称「観測衛星」 実態は不明
北朝鮮のミサイル発射に中国、ロシアが反対を表明
北朝鮮が人工衛星発射を企む理由
北朝鮮問題で政府対応に批判が噴出と書くメディア
「脱北者10万人が日本に押し寄せる」と煽る週刊誌
北朝鮮「日米のイージス艦を撃沈してやる」発言
正月から日本批判で吠えまくる北朝鮮
オバマ大統領の広島訪問を危ぶむ中国・韓国(1)
オバマ大統領の広島訪問を危ぶむ中国・韓国(2)