韓国メディアの恨み節「紅白から閉めだされたK-POP」

紅白歌合戦の出場歌手からK-POP勢が抜け落ちる事態となり、韓国メディアがさまざまな反応を示しているのは先に取り上げました。で、その続きを紹介しておきます
韓国側としてはNHKの決定がどうにも許せないようで、メディアは恨みつらみをぶちまける記事を掲載しています
原文は韓国語なので、いつものようにインターネットの掲示板に貼られたピアノを弾く大酋長記者の翻訳を引用・紹介します


韓流ない日 紅白歌合戦…後味苦々しい理由
K-POP韓流が日本で遺憾な出場不可通知を受けた。‘独島(トクト)’問題で韓日間の雰囲気が冷たい中で、日本最大の年末歌謡放送に選ばれる’NHK紅白歌合戦’に韓国歌手が1チームも出演できなくなったのだ。
日本の日刊スポーツは26日“韓流ゼロ、今日、紅白歌合戦出場歌手発表”という題名の記事を通じて、「この日発表されるNHK紅白歌合戦出演歌手の名簿に韓国アーティストはない」と報道した。
紅白歌合戦は日本の公営放送NHKで1951年から毎年12月31日夜に生放送に進行される男女対抗形式の音楽放送だ。一年を代表できる程目立つ活躍を見せた歌手が、女性は紅チーム、男性は白チームに分かれて対決を繰り広げる。
毎年1年の最後を飾る意味で多数の日本人たちが視聴する国民放送で、このプログラムに出演することは歌手として大きな意味を持つ。
去る2011年にはK-POPブームに乗って東方神起、少女時代、KARA(カラ)の3チームが紅白歌合戦に出演した。当時KARAと少女時代の出演時間にプログラムの視聴率が明確に上昇するなどK-POP歌手は日本の代表年末プログラムを輝かせた。
韓流代表3人衆の少女時代、KARA、東方神起は2012年にも上昇の勢いを続けていった。
少女時代は紅白歌合戦出演を控えて発売したリパッケージアルバムが一週間の間に8万2千枚も売れるなど紅白歌合戦効果をたっぷりと見た。東方神起とKARAも紅白歌合戦出演を踏み台にして2012年に開いた日本コンサートでそれぞれ55万人と15万人の観客を動員した。
さらにK-POPが沈滞に陥った日本音楽市場を支える一つの軸として席を占めた。
10月、日本デジタルコンテンツ協会によればK-POPが2011年に続き2012年にも日本レコード市場でシングルアルバム販売増加を導いていることが明らかになった。東方神起は2012年東京ドームコンサート実況DVDで日本だけで10億円(約132億ウォン)の販売高を上げることもした。
このように2012年に日本でK-POP韓流が見せた影響力は紅白歌合戦の舞台に上がる資格を備えるのに充分だった。しかし音楽と関係のない理由でこれらの出演がついに失敗に終わったことは釈然としない後味を残す。
去る8月からふくらんだ‘独島’事態を契機に一部極右日本人たちが主導した‘反韓流’の雰囲気は日本社会全般へ次第に拡大した。
去る9月、日本の読売新聞は“独島問題で韓流スターが消える?”という題名の記事で、「K-POP歌手が出演する音楽プログラムに“なぜ韓国人を出すのか”という不平が数百件あふれた」として露骨な反韓流の雰囲気を造成した。
‘紅白歌合戦’から韓国歌手を排除したことは、結局、この雰囲気に日本の国営放送であるNHKまで参加したことを意味する。
ある国内大型歌謡企画会社関係者はエクスポーツニュースに「今年、K-POP歌手が大きな活躍をしたのに、反韓感情のために紅白歌合戦に参加できなくなる点は残念だ」としながらも、「これによって今後の活動に大きな影響はないだろうと思う」と明らかにした。
日本の反韓流勢力がK-POP韓流がすでに自国のレコード市場で大きな比重を占めている現実を努めて隠している姿が残念だ。
ペク・ジョンモ記者
ソース:エクスポーツニュース(韓国語) 2012.11.26 17:48


長々と引用しました。彼ら韓国人が反日を叫び、大暴れしている現実にはまったく触れようともせず、自分たちが不当に差別を受けているとの主張です
この1年、彼ら韓国人が何をしてきたのか、反省は微塵もありません
昨年、紅白に出場したK-POP歌手によって視聴率が上がった書いていますが、これは明らかにウソです。K-POP歌手が登場した時間帯は視聴率が下がっており、その瞬間に他局へチャンネルを切り換えた視聴者が存在したのは明らかです
そしていまだに日本でK-POPが大人気だとの幻想にしがみつき、紅白歌合戦に出場して当然、との思いが醒めないのでしょう
今回の決定は一部の日本の極右勢力(自分もそこに含まれているのかどうかは不明ですが)の運動の結果なのではなく、日本国民の至極まっとうな反応の現れだと、韓国は受け止めるべきです
もちろん日本に熱心なK-POPファンがいる事実は否定しません。しかし、K-POPの流行は、限られた一部のファンに支えられたムーブメントにすぎないのであって、それを「日本列島を征伐した」などと勘違いする韓国人の受け止め方がズレているのです

(関連記事)
TWICEの紅白出場決定に疑問の声
「4年連続で紅白歌合戦から無視された」と怒る韓国メディア
紅白にK-POPなしは「おかしい」とする主張
K-POPのPVが日本の特撮もののパクリ?
K-POPは卑猥なダンスが売りなのか?
「少女時代」ジリ貧 横浜アリーナで無料ライブ
日本マスコミが報じないK-POP少女時代の米進出「大惨敗」
大阪に韓流テーマパーク建設
韓流スター「芸能人オーラ炸裂で日本のスーパーを焦土化」
ノーベル賞詩人タゴールの作品を勝手に改作した韓国
K-POP紅白から排除 韓国の反応
初音ミク 紅白歌合戦出場か?
K-POPの紅白出場なしを懸念する韓国メディア
K-POPの次に来るのはK-ROCK
「韓流をまねてJ-POP展開へ」と書く韓国メディア
世界を席巻するK-POP「江南スタイル」
韓国メディア「日本の韓流禁止はコンプレックスの証拠」
竹島問題で韓流は生き残れるか?
GQ誌「韓流は世界を制するのか」
K-POP歌手による反韓流批判「逆行する日本」
「日本で韓国人男性がモテモテ」と報じる韓国メディア
チャン・グンソク主演映画「君はペット」コケる
「韓流で稼ぎまくる韓国」と報じる日本のメディア
「韓流イベント」の記事を書いたら名誉毀損だ、削除しろと言われた件
韓国掲示板 「日本のアニメと韓国ドラマ、どちらが優れている?」
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国