朝日新聞人生相談 「熟女やらせてと頼め」と上野千鶴子が回答

社会学者の上野千鶴子があちらこちらで暴走発言をするのは今に始まったものではありません。今回はあの朝日新聞の人生相談のコーナーで、男子中学生の性処理問題について触れ「熟女にやらせて、と頼めばいい」と回答し、物議をかもしています

男子中学生は「熟女にやらせて、と頼めばいい」 上野千鶴子さんが朝日で仰天「人生相談」

J-CASTニュースの記事にもあるように、性欲に邪魔されて受験勉強に集中できない男子中学生の悩みについて、上野千鶴子が回答したものです
さすがにぶっちゃけ過ぎでしょう
上野千鶴子の世代(64歳前後)は、若かりし頃にそうやって年上の女性に相手をしてもらい性欲を解消していた風潮があったのかもしれませんが
性の煩悶、突き上げてくる衝動というのは思春期特有の現象であり、これが人生を狂わせる結果に結びつく危険もあれば、創造の原動力となって花開く可能性も併せ持っています
さすがに「熟女にやらせて、と頼め」と助言する気にはなりませんが
「大いに悩め。そうして少年は大人になるのだ」と言うしかないと自分は考えます。性欲に悩み、受験勉強が手に付かないからといって、「身近の誰か適当な女性とセックスすればよい」とは、あんまりに即物的な対応です。そこには青春のロマンが足りません
異性を想い、悶々とし、悩んでこその青春でしょう。単にセックスして解消、というのは…
さらに、上野千鶴子先生にお願いしようなどという気はどこからも湧いて来ませんし。いかに性欲に悩む中学生でも相手を選ぶところです

(関連記事)
家でアダルトビデオを見る夫 悩む妻1
家でアダルトビデオを見る夫 悩む妻2
家でアダルトビデオを見る夫 悩む妻3
合コン 「性の話題」で親密になる方法
男女53人参加の乱交パーティー摘発
東電OL殺人事件
男女教諭が中学校でセックスしまくり懲戒処分
強姦で逮捕の同志社大生 「千人斬り目指す」と豪語
「安倍政権で日本のエンターティメントが右傾化」と報じる朝日新聞
「北朝鮮有事で想像を絶する被害」と批判する上野千鶴子


スカートの下の劇場 (河出文庫)
河出書房新社
上野 千鶴子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スカートの下の劇場 (河出文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル