不倫男後藤田氏救った妻・水野真紀

衆議院議員選挙で徳島3区から立候補していた後藤田正純が5選を果たした陰には、「妻である水野真紀の貢献があった」というお涙頂戴風の記事を産経新聞が掲載しています
後藤田正純の不倫事件については以前に当ブログで書きました。すっかり過去の話になっていると思いきや、選挙ではネガティブキャンペーンの材料にされ、カラー刷りの怪文書が大勢の有権者宅へ郵送される事態にまで加熱していたのだそうです

不倫スキャンダル・後藤田氏救った妻・水野真紀さん「内助の功」 すさまじきネガティブキャンペーン

地元で後藤田正純がどう評価されているのかは不明ですが、後援会組織などは後藤田正純のために動いたというよりも、妻である水野真紀のために動いたのかもしれません
それでも決して、「夫よりも前に出ない」態度を貫き、陰で支える役を演じきったのですから大したものだと思います
メディアも当然のごとく水野真紀からコメントを取ろうと群がり、直接取材の申し入れもあったはずです
並みのタレント妻であればメディアの単独取材に応じ、ペラペラとしゃべりまくって騒動を起こするところですが、きちんと自制するところに凄みすら感じてしまいます
政治家としての器量は後藤田正純より上、と見て間違いなさそうです
逆にそんな「できる妻」が夫には煩わしく思えてしまい、銀座のホステスに夢中になったりするのでしょう
それにしても選挙のネガティブキャンペーンのため、カラー刷りの怪文書を郵便で各有権者宅へ送りつけるというのは驚きです
今の時代ですから、文書の印刷から封筒に入れて郵送するまで、業者に依頼すればすべてやってくれるわけですが、相当にお金がかかったと推測され
ます。そこまでお金をかけ、ネガティブキャンペーンをやったのはどこの陣営なのか、と勘ぐりたくなります
徳島3区に立候補した面々を考えると、自ずと限られてくるわけで…
共産党ならビラを郵送したりはせず、地区の党員を使って各戸にポスティングするのが常です
ただし、敵対する陣営の工作だと決めつけるわけにもいきません。保守陣営に属する県議会議員辺りが、後藤田正純のスキャンダルに義憤をおぼえやらせた可能性もないとは言えないからです
ともあれ大々的なネガティブキャンペーンは失敗に終わり、結果として妻である水野真紀の評判を高めてしまったのですが、仕掛人はどんな気持ちなのでしょうか?
夫の不倫にビクともしない姿勢を示した「女の強さ」に、仕掛人も脱帽したのかもしれません

(関連記事)
水野真紀 夫の不倫と子供のお受験
水野真紀の夫・後藤田正純議員の不倫
不倫騒動の後藤田議員、妻水野真紀と同居中
今井絵理子参議院議員の不倫スキャンダル
参議院候補SPEED今井絵理子の恋人は逮捕歴有り
不倫辞職した宮崎謙介前議員を庇う義理の母
不倫しまくり宮崎謙介議員 あっさりと辞職
宮崎謙介衆院議員不倫の相手は鈴木亜美?
週刊誌に「女子大生とエッチした」と書かれた佐田玄一郎議員
山口もえの夫 違法キャバクラ経営で逮捕
民主党閣僚 路上キス写真で崖っぷち
路上キス騒動 「何が悪い?」と開き直る中井国家公安委員長
農水副大臣が堂々の不倫 妻は絶句
芸能人お受験戦争 2011年春
芸能界 お受験戦争
広末涼子 お受験戦争で慶應幼稚舎に挑む
訂正芸能人のお受験2012 酒井法子の息子は
芸能人お受験 2012 酒井法子の息子中高一貫校合格
参議院出馬予定の乙武洋匡氏に不倫報道
乙武洋匡氏不倫で参議院議員選挙はどうなる?
民進党初鹿議員 女優をラブホテルに連れ込み
中川俊直政務官 不倫でクビ
中川俊直議員の妻土下座謝罪を報じたフジテレビ
立憲民主党高井崇志議員 セクシーキャバクラ通い


きょうも女優ごはん (集英社be文庫)
集英社
水野 真紀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きょうも女優ごはん (集英社be文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル