桜宮高校 生徒の言い分を考える

大阪市立桜宮高校の体育系学科入試の中止を巡って、3年生の男女性と7名が抗議を表明する記者会見を行ったと報じられています
大阪市役所の記者クラブで会見を行ったとありますので、記者クラブの所属する報道機関がお膳立てをしたのでしょう
生徒の声を報道で伝えたいとの狙いと思われますが、同時に橋下市政批判の材料にしようとの思惑も見て取れます。橋下徹市長が生徒の声をないがしろにして、強権的な行政をゴリ押ししているのだとアピールする狙いです
ですが、ここで開陳されている生徒の声は、果たして考慮に値するものかは疑問です

体育科入試中止で生徒が異例の会見 橋下市長は・・・



「誰が仕組んだのかしら?」尾木ママのブログに女子生徒が反論

上記の記事で女子生徒は、「先生をかばうために会見したわけではない。自分たちが学校を大切に思っていることや、学校の良い部分も知ってほしかっただけ。私たち子どもは、何を言ってもだめなのかと失望した」とコメントしています
が、これは学校で起こった体罰問題を、まるで自分たち生徒が批判されているかのように受け止め、学校批判は即ち自分たちへの攻撃だと混同してしまった末の反応でしょう
会見した生徒は皆、運動部のキャプテンを務めていた人物だと言いますから、運動部の存在=自分自身というほど密着した思考の持ち主であり、事態を客観的に見ることができないと推測されます
当ブログで繰り返し指摘してきたように、体罰問題解決のための改善策を何も講じていない桜宮高校が、入学試験を実施して新入生を受け入れられるような環境にないのは明らかであり、体育系学科のみならず普通科の入学試験も中止してしかるべき状況です(さすがにそこまでやると影響が大きいため、普通科の入学試験は実施されますが)
しかし、在校生はそれがまったく理解できず、理解しようともしていないのが上記の会見から伝わってきます
会見で生徒は、「桜宮高校の今までの伝統は間違っていない」と強調しています
この場合の伝統とは体罰も含めて、でしょう
「自分たち生徒のやってきたことは間違っていない」との主張であり、体罰を容認してきたことも含め、肯定しようとの気持ちが現れるばかりであり、体罰問題解決については何の提言もありません
この生徒の声に、「耳を傾けるべきだ」とか、「生徒は被害者。生徒の意見を尊重すべきだ」とコメントする人たちの考えは理解できません
体罰問題解決の具体策がまとまるまで部活動の無期限停止を行い、その間、生徒たちも自分たちの問題としてじっくり考えるべきでしょう

(関連記事)
桜宮高校体罰自殺で大阪市に賠償命じる判決
松山の中学で教師が10数発、生徒を叩く
大阪の中学 桜宮高校の元体罰教諭をコーチに招く
体罰は必要だとする産経新聞の記事
桜宮高校自殺 元バスケ部顧問教師に4300万円賠償命令
桜宮高校体罰教師に執行猶予判決
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
暴言を吐いて児童を追い詰める女性教諭
柔道オリンピック代表暴力問題 コーチ、理事の辞任相次ぐ
女子柔道園田監督 辞意を表明
陸上の名門 豊川工業高校でも体罰
桜宮高校 体罰の元教師がテレビで謝罪
桜宮高校 顧問の処分軽減の嘆願書に1100人が署名
桜宮高校 自殺生徒が顧問に書いた手紙
桜宮高校 生徒への嫌がらせに対策なし
桜宮高校 部活再開を要求する生徒、保護者
桜宮高校 橋本大阪市長が小倉智昭を圧倒
桜宮高校 生徒がツイッターで飲酒喫煙自慢し炎上騒動
桜宮高校 「受験生の夢を奪うな」との主張
桜宮高校 体罰教師は土下座していた
桜宮高校 入試中止を求める橋下市長
桜宮高校 入試を実施すべきか否か
桜宮高校 体罰教師は今何をしているのか?
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情
延岡学園バスケットボール部 審判を殴り怪我負わせる
法政大高校での体罰事件を考える1 教師と生徒
法政大高校での体罰事件を考える2 教師の怒り
法政大高校での体罰事件を考える3 懲戒免職
大津の中学生自殺 橋下市長「いじめをなくすのが行政の仕事」
大津の中学生自殺 いじめを放置した学校の言い分
大津の中学生自殺 教育委「いじめた側にも人権がある」
福井中学生自殺 担任の?な釈明
福井中学生自殺 生徒を死に追いやった教師
髪の黒染強要で生徒が不登校 大阪府立懐風館高校
児童を黒板に叩きつける 豊橋の小学校教諭
聖カタリナ学園高校セクハラ教師を解雇
小学生バレーボール部監督 体罰で永久追放
中学体罰教師 上野宝博を懲戒免職


いじめ自殺―12人の親の証言 (岩波現代文庫)
岩波書店
鎌田 慧

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いじめ自殺―12人の親の証言 (岩波現代文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル