「中国は尖閣諸島より民度向上に努めよ」とフィナンシャル・タイムズ

イギリスのメディア、フィナンシャル・タイムズが電子版に、「中国の利益は領土の拡大にあるのではなく、人間の道徳の回復と制度の改良によるべきだ」との提言を掲載しているのだそうです
レコードチャイナの記事を紹介します

「中国の最高国家利益は釣魚島にあらず、人と制度を改善せよ」―英メディア

記事では、「われわれは視点を変えるべきだ。中国の発展は領土の拡張ではなく、人の向上にある。道徳の復興や制度の改良にある。中国は憲法が保障した人間の権利を守らなければならない。中でも最も重要なのは、宗教と信仰、思想と言論の自由、政治に参加する権利だ。これらの権利なしでは、憲法が定めた権利はただの紙切れになるだろう」と、極めてまともな提言を述べています
しかし、フィナンシャル・タイムズの電子版の記事を中国からアクセスして読むことはできないのでしょうし、読んでも中国人には何のことやら理解できないのではないかと思われます
以前から何度も書いていますが、中国では対日戦争を勝利に導いた中国共産党こそが正義であり、政治を司る権利を有しているという国是があります。それゆえ日本を「悪」として批判し続け、中国共産党の正義を繰り返し説く必要があるわけです
つまり、中国共産党が政権を握り続ける限り、「反日」を止めたりはしません
国民に自由な選挙を保証するつもりなど皆無であり、未来永劫共産党が政権を独占し、あらゆる利権を握り続ける構えです
そして憲法に明記した国民の権利など絵空事であり、共産党の思惑次第で国民を生かしもすれば殺しもするのは歴史が証明しています
せっかくの有意義な提言ですが、残念ながら中国の国民には届かず、理解もされないのでしょう
中国国民を苦しめている敵は日本ではなく、中国共産党なのですが

(関連記事)
尖閣諸島の共有を呼びかけるベネトンのCMに批判
人民日報「日本はドラえもんに学べ」の噴飯記事
中国海軍の実力を誇示する「おバカ記事」
中国メディア「日本はなぜ中国に屈服しないのか?」
日本を屈服させられず焦りまくる中国の悲鳴
「中国の民度は最低」 国連報告に揺れる中国
「金の埋蔵量世界一は日本」と書く中国メディア
「尖閣棚上げ合意なし」 78年の日中会談
日米首脳会談をくさそうと必死になる中国メディア
「尖閣に隕石が落ちれば」発言の中国人 開き直る
「隕石、尖閣に落ちれば」 日テレ不適切発言
尖閣上陸の香港活動家 チンピラ集団だったとバレる
大気汚染も「日本のせいだ」と主張する中国
「日本女性は中国人と結婚したがっている」と書く中国メディア
「日本のソフトパワーは衰えている」と書く中国メディア
中国に利用される鳩山由紀夫の哀れ
世論調査「中国を信頼できず84%」
中国メディア「日本人と韓国人は同じ祖先を持つ」
日本を「アジアの病人」と報じる中国メディア
丹羽中国大使更迭へ 尖閣諸島問題
丹羽大使、「尖閣購入支持する日本人はおかしい」
日中友好40周年記念映画 誰のために作るのか?
市井紗耶香主演日中友好映画 上映中止
失笑を買った「エボラ出血熱に漢方薬」という中華思想
中国主導銀行AIIB 日本は参加せず
中国メディア「大量の漢文書籍を保存してきた日本」を評価
「中国は非礼」英女王発言に慌てふためく中国


日本の領土問題 北方四島、竹島、尖閣諸島 (角川oneテーマ21)
角川書店(角川グループパブリッシング)
保阪 正康

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の領土問題  北方四島、竹島、尖閣諸島 (角川oneテーマ21) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル