韓国のロケット、3度目の挑戦で打ち上げ成功

取り上げるのが遅くなりましたが、韓国がロケットの打ち上げに成功したニュースを検討し、所感を述べようと思います
産経新聞の記事ではこの羅老号を「国産ロケット」と表現していますが、これは大きな間違いでしょう。ロケットの1段目と各種の制御技術などはすべてロシアが提供したものであり、2段目の固体燃料ロケットについても肝心の固体燃料は韓国で製造できず、ロシアから輸入したものが使われているとの情報があります
これでどこが国産なのか、と言いたくなります


韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)号」が30日午後4時ごろに全羅南道の羅老宇宙センターから打ち上げられ、李周浩・教育科学技術相は「目標の軌道に衛星が投入された」と発表した。
同ロケットの打ち上げは過去に2回失敗していて、これが3回目の機会となった。
羅老はロシアとの共同開発。2009年の1回目に続き、昨年11月にも打ち上げを試みたが、電気信号の異常が見つかったため直前になって中止した。 翌月に北朝鮮が「衛星打ち上げ」の成功を発表したことから、科学者らは3回目の発射準備を急いでいた。韓国当局者らは30日の打ち上げを前に、技術的な問 題は解決し、準備は整ったと述べていた。
一方、北朝鮮はさらに核実験と長距離ロケット発射実験の実施を予告している。韓国当局は今回の打ち上げを、同国の民生用宇宙開発計画の重要な一歩と位置付ける。搭載された衛星は主として気象データの収集に使われるという。
韓国は2021年までに国産ロケットも開発する方針だ。自国からのロケット打ち上げにはこのほか米国、ロシア、中国、日本、フランス、インド、イスラエル、イランが成功している。
(CNNの記事kら引用)

韓国国産ロケットが打ち上げ初成功



日本のH2Aロケットの場合、ライブ中継用のカメラがロケットに搭載されており、切り離しの際の映像まで配信されていますが、羅老号にはそこまでサービスは盛り込まれていないのでしょう
韓国メディアの記事では、「現代経済研究院は、打ち上げの成功により、高付加価値品の輸出増加や国際的な宇宙サービス事業の拡大などで2020年までに韓国経済に5兆5000億ウォン(約4400億円)の経済効果をもたらすと試算している」とありますが、韓国が自前のロケットで人工衛星打ち上げビジネスに参入できるのは早くても2020年以降であり、いったい何の経済効果があるのか疑問です
羅老号自体は大型の実用衛星を打ち上げるだけの推力がありませんし、既述のようにロシアに頼んで作ってもらっているロケットであった、韓国では製造できません
「ロケットまんじゅう」とか「ロケットキムチ」でも販売するのでしょうか?
韓国では羅老号とは別の、ウクライナが設計・開発した液体燃料のロケットエンジンの実用化に望みをかけており、完成すれば推力75トンの能力を得られると称しています。このロケットエンジンを4基搭載して推力300トンの大型ロケットを完成させ、有人飛行を目指すのだとか
しかし、有人飛行のためのノウハウはまったくない状態であり、またどこかの国の技術に依存せざるを得ないのでしょう
韓国ではロシアに依頼して宇宙飛行士の養成を行なっており、韓国人女性が2008年に初めて宇宙飛行に成功しています。ただ、ロシアの宇宙船ソユーズに搭乗しただけであり、いわばゲストの宇宙旅行者という扱いでした
これだけ有人飛行のノウハウや、制御技術がすべて手に入ったりはしません
当然、この女性が2020年まで現役の宇宙飛行士でいられるわけもなく、本格的な宇宙飛行士の訓練をこれから開始し、10人以上の候補者を育成していかなければなりません。お金もかかりますし、時間もかかります
数百億円の予算を継続して投入し続けた上でようやく実現できるのであり、はたして韓国政府と韓国国民がその負担を背負えるのでしょうか?
さらに有人宇宙飛行は失敗すれば人命が失われるリスクを伴います。成功するまで犠牲者を出し続けなければならず、途中で諦めてしまえばそれ以上の進展はありません
単なる見栄や願望だけで実現できるほど甘くはないのです

(関連記事)
2020年に月面着陸を目指す韓国
日本の情報収集衛星を羨む韓国軍
北朝鮮のロケット技術に嫉妬丸出しの韓国
ロケット打ち上げに執念を燃やす韓国
韓国テレビ H2Aロケットから日の丸を削除し放映
韓国衛星「アリラン3号」成功後の韓国の反応
水循環変動観測衛星「しずく」の打ち上げ成功
韓国 ロケット打ち上げ失敗
中国がロケット打ち上げに失敗 残骸が村に落下
日本の偵察衛星打ち上げに神経を尖らせる韓国
日本の情報収集衛星を敵視する中国
日本の観測衛星打ち上げ延期 相乗りの韓国衛星が未完成のため
情報収集衛星レーダー3号機打ち上げ 韓国メディアの反応
日本の宇宙開発を見下す中国メディア
ロシアの火星探査機 航行エンジン作動せず失敗か
中国宇宙ステーション建設へ 目的は謎
情報収集衛星打ち上げに成功
気象衛星打ち上げで日本の鼻を折ったと書く韓国メディア
金星探査機「あかつき」を羨む韓国
予測か妄想か? 20年後の韓国は火星を目指す
「準天頂衛星みちびきで日本が弾道ミサイル装備」と中国メディア