桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情

大阪市立桜宮高校でバスケットボール部の主将を務めていた2年生の男子生徒が、部の顧問である教師からの体罰を苦に自殺した問題の続報です
顧問である体育教師は桜宮高校に18年も勤務しており、職員室のボスになっていたと報道されています
通常は在職7年から8年で転勤させるのだそうですが、バスケットボール部の指導で手腕を発揮していたため、特別扱いしていたのでしょう

「主つくるような人事」橋下市長、顧問の勤続18年を厳しく批判

当然、教育委員会では同一校に18年も移動なく在職させている事実を承知していたのであり、人事異動を行わなかった責任は人事権を持つ教育委員会にあります。教育委員会の事務方のトップは18年の間に何人も入れ替わっていますので、個人の責任として特定するのは無理でしょうが
しかし、この18年間、現場である桜宮高校の校長らが、教師の体罰について「まったく知らなかった」というのは疑問です。もし知らなかったとすれば、学校長として何をしていたのか、と問わなければなりません

調査1日で「体罰ない」 前校長が顧問の言葉鵜呑み

昨年の9月、桜宮高校の体罰を巡って「バスケットボール部の教師がこどもに暴力を加えている」と具体的な通報があったにも関わらず、これを生かせなかったのは痛恨の極みでしょう
前校長の対応も怠慢であり、厳罰ものです。既に退職していますが
せっかくの通報制度を、公務員たちが寄ってたかって骨抜きにしているわけであり、大阪市の公正職務審査委員会の対応を検証し、判断を誤った人物の過怠は厳しく罰するべきです
教育行政に関わる人間の怠慢や不作為によって今回のような歪な人事がまかり通り、「体罰が常態化する学校」を生み出してしまったと、教育委員会は猛省してもらいたいところです
それにしても大津の皇子山中学校のいじめ自殺問題に比べれば、大阪市の対応の迅速さは段違いです。橋下徹市長と大津市長の実力の差、と言えばそれまでですが

(関連記事)
桜宮高校自殺 元バスケ部顧問教師に4300万円賠償命令
桜宮高校体罰自殺で大阪市に賠償命じる判決
松山の中学で教師が10数発、生徒を叩く
京都地裁 体罰教師の氏名公開を命じる判決
体罰は必要だとする産経新聞の記事
桜宮高校体罰教師に執行猶予判決
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
暴言を吐いて児童を追い詰める女性教諭
陸上の名門 豊川工業高校でも体罰
桜宮高校 自殺生徒が顧問に書いた手紙
桜宮高校 生徒への嫌がらせに対策なし
桜宮高校 部活再開を要求する生徒、保護者
桜宮高校 橋本大阪市長が小倉智昭を圧倒
桜宮高校 生徒の言い分を考える
桜宮高校 生徒がツイッターで飲酒喫煙自慢し炎上騒動
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰教師は今何をしているのか?
桜宮高校 入試中止を求める橋下市長
桜宮高校 入試を実施すべきか否か
桜宮高校 体罰教師は土下座していた
桜宮高校 「受験生の夢を奪うな」との主張
延岡学園バスケットボール部 審判を殴り怪我負わせる
法政大高校での体罰事件を考える1 教師と生徒
法政大高校での体罰事件を考える2 教師の怒り
法政大高校での体罰事件を考える3 懲戒免職
大津の中学生自殺 橋下市長「いじめをなくすのが行政の仕事」
大津の中学生自殺 いじめを放置した学校の言い分
大津の中学生自殺 教育委「いじめた側にも人権がある」
大津市の中学生自殺 いじめ主犯の氏名が明らかに
大津の中学生自殺 校長は「自殺の練習」を否定
大津の中学生自殺 加害者の親はPTA会長
大津の中学生自殺 学校側はいじめを把握
いじめ4年後に自殺、学校側に賠償命令
大阪市公募校長パワハラで更迭
本庄第一高校サッカー部 韓国で集団万引き
大分竹田高校体罰死事件を考える 顧問の独善
髪の黒染強要で生徒が不登校 大阪府立懐風館高校
児童を黒板に叩きつける 豊橋の小学校教諭
聖カタリナ学園高校セクハラ教師を解雇
小学生バレーボール部監督 体罰で永久追放