「北工作員、拉致問題解決で民主政権に接触」との報道

北朝鮮の工作員が拉致問題解決のため政府に接触していたものの、別件の詐欺容疑で逮捕された…との報道がありましたので取り上げます
(引用元記事が削除されました)
何ともいかがわしさが漂う報道です
正式な外交ルートではなく、なぜわざわざ工作員(スパイ)を使って接触を求めてくるのかが問題です
北朝鮮の魂胆を憶測すれば、非公式なルートを利用した金銭目的の取り引きなのでしょう。わざわざ折衝の場を日本以外の場所に設定するところからして、いかにもという感じがします
北朝鮮の政府高官という人物との接触を匂わせ、そのために金が必要だと要求する手口が想像されます
工作員はあのために金が必要だ、このために金が必要だと次々と要求し、日本政府から金を引き出そうと目論んでいたのでしょう
もちろん、拉致問題の解決などには結びつきません
北朝鮮側は日本政府から金銭を得られないと見るや、いつでも交渉を打ち切ってなかったことにできます
拉致を口実にした詐欺まがいの取り引きであり、こんな手口に振り回されて工作員に金を渡すなどもってのほかです
拉致問題解決は公式な外交ルートで話し合うべきであって、怪しい仲介者に頼った非公式ルートでの交渉など大間違いです
ところが政治家の中には功名心に駆られ、「自分こそが北朝鮮とのパイプ役に」と思い込んでしまう物がいるので、簡単に騙され利用されてしまいます
上記の記事を読めば、「せっかくの拉致問題の機会を、大阪府警が余計な真似をしたばかりに潰してしまった」とも解釈できます
この報道を受けて、「北朝鮮工作員のささやかな不正くらい見逃し、泳がせておけば拉致問題を解決できた」と言い出す政治家も現れそうです
過去にも民主党政権で国家公安委員長兼拉致問題担当大臣を務めていた中井洽が秘密裏に中国を訪問し、北朝鮮との接触を図っていたケースがあります。もちろん、拉致問題は解決しませんでした
詳細は不明ですが、北朝鮮側から非公式ルートでの交渉を持ちかけてきたものと推測されます
これから先も北朝鮮はさまざな手口で日本の政治家に接触を図り、「拉致問題解決」を口実に金を引き出そうとするはず
北朝鮮との交渉は公式の外交ルート1本に絞る、という方針を日本政府は明確化すべきでしょう
それでも鳩山由紀夫など、声をかけられればホイホイと北朝鮮へ出かけて行きそうでうんざりしますが

(関連記事)
マツタケ輸入で朝鮮総連を強制捜査
「自衛隊が韓国でスパイ活動」と怒る韓国メディア
拉致問題を解決したくないのか 週刊朝日
拉致被害者はすでに死亡と田原総一郎が発言
戦争宣言の北朝鮮 挑発したけど成果なし
「靖国参拝で拉致被害者が落胆」と虚偽の発言 民主党議員
「北朝鮮はアメリカも敵わない金融強国」と書く元外交官
ミサイル発射で恫喝する北朝鮮は戦略もない?
「北朝鮮が攻めてくる」 デマに怯える韓国
「拉致問題で日本と協議するな」金正日の遺言
元専属料理人が講演「正恩氏、拉致解決に前向き」
正月から日本批判で吠えまくる北朝鮮
金正日の死亡と北朝鮮の今後について
菅首相の北朝鮮電撃訪問作戦
北朝鮮訪問を企てる落ち目政治家
北朝鮮拉致問題まで利用する小沢一郎の姑息
北朝鮮に日本は食糧支援すべきと主張するメディア
北朝鮮美女軍団 その後
長妻厚生労働大臣に「北朝鮮に行け」と言う毎日新聞
日本人拉致実行犯の助命嘆願をした民主党新閣僚
「めぐみさんはとっくに死んでいる」発言の石井元議員を許さない
北朝鮮ミサイル発射成功か? 周辺国が静観する愚


ルポ 拉致と人々――救う会・公安警察・朝鮮総連
岩波書店
青木 理

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルポ 拉致と人々――救う会・公安警察・朝鮮総連 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル