「尖閣に隕石が落ちれば」発言の中国人 開き直る

2月23日放送の「バンキシャ!」の中で、「隕石が尖閣諸島に落ちればよかった」と発言して批判を浴びた中国人評論家宋文洲が日本の華字紙・中文導報に反論を寄せている、とレコードチャイナが記事にしています
自らの不謹慎な発言を棚上げし、もっぱら「日本に言論の自由はない」と批判する内容であり、開き直りと言うしかありません

「隕石が尖閣に落ちればよかった」発言を通してみる日本の言論の自由の現状

「日本に言論の自由がない」と問題をすり替えているだけであり、宋文洲は自分の発言は「ユーモアだった」と言い逃れをしています
「隕石がどこか特定の地に落下し、その地を消滅させる方がよい」との趣旨の発言をユーモアだと受け止める視聴者はほとんどいないのであり、だからこそ抗議が殺到したのでしょう
ユーモアだとの釈明も、大多数の視聴者がそれを不快と感じる以上通用しませんそんな基本的な認識を宋文洲は欠いているわけです
ユーモアとは相手に通じてこそユーモアになり得るのであり、相手に通じなければ皮肉や当て擦りになってしまいます
宋文洲の発言はユーモアとして通じなかったからこそ、批判されたのです
それを日本人の視聴者が悪いとか、日本に言論の自由がないとか、責任を転嫁するのは醜悪な開き直りです
ならば中国本土に言論の自由があるのか、と問わなければなりません
中国のテレビ番組に出演し、「中国共産党の上に隕石が落ち、消滅してしまえばよかった」と発言したなら、問答無用で処刑されるはずです。「ユーモアだった」と釈明したところで通用するはずもないわけで

(関連記事)
「尖閣で日中衝突なら日本は5日で敗北する」との記事
尖閣諸島の共有を呼びかけるベネトンのCMに批判
「尖閣棚上げ合意なし」 78年の日中会談
日米首脳会談をくさそうと必死になる中国メディア
「隕石、尖閣に落ちれば」 日テレ不適切発言
尖閣上陸の香港活動家 チンピラ集団だったとバレる
「中国は尖閣諸島より民度向上に努めよ」とフィナンシャル・タイムズ
大気汚染も「日本のせいだ」と主張する中国
「日本女性は中国人と結婚したがっている」と書く中国メディア
「日本のソフトパワーは衰えている」と書く中国メディア
中国に利用される鳩山由紀夫の哀れ
世論調査「中国を信頼できず84%」
中国メディア「日本人と韓国人は同じ祖先を持つ」
日本を「アジアの病人」と報じる中国メディア
丹羽中国大使更迭へ 尖閣諸島問題
丹羽大使、「尖閣購入支持する日本人はおかしい」
日中友好40周年記念映画 誰のために作るのか?
市井紗耶香主演日中友好映画 上映中止
尖閣・竹島問題で村上春樹が朝日新聞に寄稿
政治評論家「中国との関係改善の切り札は小沢一郎」
小沢幹事長訪中 625人もゾロゾロと同行


宋文洲猛語録
ダイヤモンド社
宋 文洲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宋文洲猛語録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル