「北朝鮮が攻めてくる」 デマに怯える韓国

北朝鮮が「休戦協定を破棄する」だの、相変わらず戦争を煽る発言を繰り返しています
韓国メディアの対応は、「また北朝鮮が吠えている」と冷ややかな見方をしているのですが、国民の間ではさまざまな恐怖のシナリオが飛び交い、デマに怯える状態も見られるのだとか

「開戦間近」「工作員潜入中」「米国も助けに来られない」… 韓国ネット「北の恐怖デマ」飛び交う

根拠のないデマが携帯電話などを介して拡散しているようです
もちろん、ソウルは北朝鮮との国境に近く、北朝鮮が本当に戦争を開始する気があるなら、ソウルは最優先の攻撃目標でしょう
国境付近に配備された北朝鮮軍の長距離砲やスカッドミサイルはソウルを直撃できますし、突然攻撃が始まればソウル市民は避難する時間もなく戦火に巻き込まれてしまいます
韓国の人口の3分の1がソウル周辺に集中しているため、甚大な被害を被るのは確実です
しかし、ソウルを火の海にしたからといって北朝鮮の勝利で終わったりはしません
北朝鮮軍が国境を超えて南下し、ソウルとその周辺を占拠し、大勢の市民を人質にして韓国軍と米軍の反撃を抑えようとするのでしょう。しかし、それでも米軍は平壌など主要都市を爆撃するはずで、北朝鮮が持ちこたえられるとは思えません
北朝鮮軍が2ヶ月も3カ月も米軍の猛攻をしのぐだけの武器、弾薬、食料を備えてるとは考えられないわけで
北朝鮮としては、「自分たちのバックに中国がついているから、米軍といえども攻撃はしてこないはず」と考えているのかもしれません
しかし、北朝鮮軍がソウルを攻撃し、非戦闘員である市民を無差別に殺害する事態となればいかに中国でも北朝鮮の行為を正当化するのは困難であり、北朝鮮を守るため軍隊を送り出すのをためらうでしょう
北朝鮮の政府首脳は自らが生き延びることを最優先としていますから、韓国に攻め込んで自滅するような愚策は選択しないと考えられます
挑発行為を繰り返すことはあっても、本格的な戦争は絶対に避けたいのが本音でしょう
だからといって警戒もせず、事態を楽観視せよとは言いませんが

(関連記事)
飯島訪朝を非難する韓国政府
戦争宣言の北朝鮮 挑発したけど成果なし
「北朝鮮はアメリカも敵わない金融強国」と書く元外交官
ミサイル発射で恫喝する北朝鮮は戦略もない?
北朝鮮のサイトが乗っ取られ金正恩の豚画像を表示
「拉致問題で日本と協議するな」金正日の遺言
元専属料理人が講演「正恩氏、拉致解決に前向き」
正月から日本批判で吠えまくる北朝鮮
金正日の死亡と北朝鮮の今後について
菅首相の北朝鮮電撃訪問作戦
北朝鮮が韓国の島に砲撃 軍事衝突
武力衝突 韓国大統領「世界最高装備で対応せよ」
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
北朝鮮の挑発動画 米国ゲームのパクリがばれる
北朝鮮YouTubeに挑発映像「ニューヨークが火の海に」
東洋大教授「平和ボケ=ウルトラマン症候群」と書いて炎上


朝鮮戦争―米中対決の原形 (中公文庫)
中央公論社
神谷 不二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 朝鮮戦争―米中対決の原形 (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル