稲盛和夫氏「中国は『徳』の文化を持った知識人が多い」発言

京セラの稲盛和夫は財界人の中で唯一、民主党に与した人物です多くの財界人が民主党を危ぶみ、距離を置いたのとは対象的に、稲盛和夫は積極的に民主党政権を支援し、日航問題では経営再建役まで引き受けています
そんな稲盛和夫が日中関係について語っている記事が話題になっていますので、紹介します

中国とは「徳」で接せよ 稲盛和夫氏[日本航空名誉会長]に聞く

数ページにわたる長文のインタビュー記事です。その中で最大の誤解は、稲盛和夫自身が、「自分の主張が中国で賛同を獲得し、多くの人々に浸透している」と思い込んでいるところでしょう
現代の中国共産党の官僚や企業経営者が徳を備えているのかは大いに疑問であり、私利私欲に走っていると見て間違いないと自分は思います
たとえ日本が徳をもって接したところで、中国が非礼な行為で返してくるのは明らかであり、現代中国人に古代の聖人君子を期待するのは無理があります
これまでにも繰り返し指摘してきましたが、日本の教養人の多くはは孔子や孟子を愛読し、中国の古典を心の拠り所にしてきました
そのためか、現代の中国人にも孔子や孟子のような教養や徳を期待し、杜甫や李白のように詩文を嗜む風雅を求めてしまうようです
しかし、現代の中国に孔子や孟子はおらず、杜甫も李白も見当たりません
古典的な教養を備えた文化人は毛沢東による文化大革命で淘汰(皆殺し)されてしまったのであり、後には共産党の宣伝を鵜呑みにするだけの山猿のような国民が残ったわけです
中国が国内で稲盛和夫の講演を許すのは、それが直接中国共産党批判に結びつかないからであり、いわば毒にも薬にもならないからでしょう
しかし、稲盛和夫とインタビュアーである編集長は稲盛哲学が中国に浸透しつつあるとの幻想に浸っています
中国の現状を読み誤っているのですから、徳をもって接したところで徒労に終わるだけです
むしろ日本はアメリカと連携し、中国の敵という立ち位置に構えた方がよいのではないでしょうか?
中国はアメリカを強敵だと見なしているからこそ見下したりせず、対等に付きあおうとします。中国は日本を格下だと見なしているからこそ(日中戦争で勝利したのは我々中国共産党であるとの自負心があるためです)、対等に付きあおうとはしないのです
稲盛和夫がいかに徳を説いたところで、中国共産党が覇権を諦めたりはしないのは明らかですし、中国人の民度が向上したりはしません

(関連記事)
中国指導部もタックスヘブンにペーパー会社設立 パナマ文書
日本が中国から金6000トンを奪った」と書くメディア
「中国の民度は最低」 国連報告に揺れる中国
「鉄板が薄い日本車は危険」と言い張る中国
「靖国参拝で中国・韓国・北朝鮮を怒らせるな」とする主張
「日本女性はなぜ、韓国男性と結婚したがるのか」と書く中国メディア
中国政府 ライトノベル禁止令を発動させる
江田島で中国人研修生が8人殺傷
8人を殺傷した中国人実習生 その後
愛知蟹江町3人殺傷事件 死刑求刑
政治評論家「中国との関係改善の切り札は小沢一郎」
小沢幹事長訪中 625人もゾロゾロと同行
中国で一番有名な日本人が安倍政権を批判
中国で一番有名な日本人加藤嘉一 学歴詐称バレる
中国で一番有名な日本人加藤嘉一 問題発言で袋叩き
反日発言で商売をする「中国で一番有名な日本人加藤嘉一」
丹羽大使、「尖閣購入支持する日本人はおかしい」
中国のスパイが農水省幹部に接触・機密入手
野田首相「東アジア共同体、必要ない」発言の波紋
日本を「アジアの病人」と報じる中国メディア
中国の暴動デモ 制御不能で中国政府が困惑
「金の埋蔵量世界一は日本」と書く中国メディア
「安部首相の靖国参拝は重大ミス」と書くウォール・ストリート紙
中国主導銀行AIIB 日本は参加せず
台湾の馬総統「ザ・レイプ・オブ・南京」のアイリス・チャンを絶賛
雪の千歳空港で中国人暴れる 中国大使館が日本批判


新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦 (PHPビジネス新書)
PHP研究所
稲盛 和夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦 (PHPビジネス新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル