暴言を吐いて児童を追い詰める女性教諭

フジテレビの番組「とくダネ!」が調布市の市立小学校の女性教諭の暴言問題を取り上げ、大きな反響を招いたと報道されています
テレビドラマ「女王の教室」を真似たわけでもないのでしょうが、クラスの中の数人の児童を槍玉に挙げ、辛辣な罵倒や揶揄を連日のように浴びせていた実態が明かされています
学校側、教育委員会もその事実を把握し、女性教諭を一旦はクラス担任から外したものの、懲戒に付すべき事由ではないと判断し、クラス担任に復帰させようとしたというのですから唖然とします

調布市女教師、日常的に異常な暴言 児童に「どういう脳みそ?」「ダメな人生…」

この女性教諭は当初、学校側の事情聴取に対して「児童に向けて暴言を吐くなどしていない」と否認していましたが、児童が教室に持ち込んだボイスレコーダーに数々の暴言が録音されており、申開きができない状態に追い込まれました
指摘するまでもなく、言葉の暴力も体罰と同じであり、これが懲戒処分に付すべき事由に該当しないとした教育委員会の判断は大間違いでしょう
これではまるで「児童と保護者が勝手に騒ぎ立てただけであり、何の非違行為もなかった」という扱いです
調布市教育委員会の村木尚生市教委指導室長は「許されない言動で、児童と保護者に大変ご迷惑をかけた。指導を徹底したい」と述べ、問題の女性教諭に対して研修を今後1年間、継続する方針だと報道されています
しかし、停職処分や減給といった処分は科されておらず、これまで通りの給料を受け取りながら、1年間研修(中身は不明です)に通うという待遇です
1年後には学校現場へ復帰させるのでしょう
従来教室は密室のようなものであり、唯一の大人である教師はそこで好き勝手に振る舞うことができ、他から干渉されることはありませんでした
そのため暴言を吐いたり、体罰を加える教師が大勢いたわけです
教室内の様子や教師の発言を音声なり、動画で保存し、きちんと検証できるようにすれば、教員の質の向上につながると考えられます。日教組は猛反対するのでしょうが

(関連記事)
桜宮高校体罰教師に執行猶予判決
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
体罰教師はなぜ体罰を繰り返すのか 研修も中身なし
桜宮高校 体罰の元教師がテレビで謝罪
桜宮高校 自殺生徒が顧問に書いた手紙
桜宮高校 顧問の処分軽減の嘆願書に1100人が署名
桜宮高校 生徒への嫌がらせに対策なし
桜宮高校 部活再開を要求する生徒、保護者
桜宮高校 橋本大阪市長が小倉智昭を圧倒
桜宮高校 生徒の言い分を考える
桜宮高校 生徒がツイッターで飲酒喫煙自慢し炎上騒動
桜宮高校 「受験生の夢を奪うな」との主張
桜宮高校 体罰教師は土下座していた
桜宮高校 入試中止を求める橋下市長
桜宮高校 入試を実施すべきか否か
桜宮高校 体罰教師は今何をしているのか?
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情
陸上の名門 豊川工業高校でも体罰
わいせつ教師 「懲戒免職不服で退職金払え」と訴訟