民主党の反省なき大反省会

民主党が政権与党時代を総括する大反省会なる催しを実施したものの、菅直人元首相らは弁解や責任転嫁に終始し、真摯な反省は聞かれなかったと報道されています
大反省会に臨んだのは菅直人元首相、枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相の3人です。民主党と袂を分かった鳩山由紀夫元首相は参加していません。さらの野田前首相も不参加です
これで大反省大会と銘打つ方がどうかしている、と言いたくなります

実は反省なし? の民主党「大反省会」

民主党政権をいまさら振り返ったところで何の益もないのでしょう
前回の衆議院選挙で歴史的大敗を喫し、夏の参議院選挙ではさらに当選者を減らして壊滅寸前まで追い込まれる可能性があります
今この時期に大反省大会をやるのは、当然、参議院選挙のためであり、支持者を呼び戻す狙いがあってのことです
しかし、結果から言えばますます民主党の無能ぶりが露呈しただけであり、有権者にアピールできたとは言えません
上記の記事を読んでも、政権さえ取れば予算などどうにでもなると決めてかかっていたのが伝わってきます
霞ヶ関の埋蔵金を引っ張りだし、好き勝手に使うつもりだったのでしょう
ですが、埋蔵金とよばれるほどの予算を引っ張りだすこともできず、民主党が並べ立てた政策の多くは実現できないままに終わりました

大反省会の模様はYouTubeでも視聴可能です

民主党大反省会



さて、この大反省会についてはさまざまなメディアが取り上げ、論評しています
自分が興味をそそられたのは外交評論家(元シリア大使)天木直人の論評です。政治にやたら口出しする人物ですが、その論評を読めばおよそ政治センスの欠片も持ち合わせていないのが分かります

民主党「公開大反省会」で露呈した小沢一郎と民主党の亀裂

民主党が反省そっちのけで小沢一郎を叩いている、と怒り心頭の様子です
天木直人は「小沢一郎に日本を任せるしかない」と度々発言している、小沢一郎信者ですから、菅直人の小沢一郎批判がよほど癇に障ったのでしょう
いまだに小沢一郎を信奉しているところからして、政治の読み方を完全に誤っていると言わざるを得ません

(関連記事)
参議院議院選挙 岡崎トミ子落選を問題視する週刊金曜日
参院選に坂本龍一を担ごうとする菅直人
夏の参議院選挙 タレント担ぎ出し合戦
首相夫人へ「福島の集団疎開を」と訴える天木直人
沖縄を売り渡そうとする民主党の政策
政権公約を巡りぶれまくる民主党
菅直人内閣 機密費を毎月1億円使用
漢字の読み間違いどころではない菅直人語録
菅直人首相違法献金で進退窮まる
菅直人内閣発足の遅れ
内閣改造 国民の怒りを理解できない菅首相
偽メール事件の永田寿康元議員自殺
永田議員偽メール事件男を詐欺容疑で逮捕
民主党岡田代表 シールズや共産党と組む?
参議院候補SPEED今井絵理子の恋人は逮捕歴有り


亡国の宰相―官邸機能停止の180日
新潮社
読売新聞政治部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 亡国の宰相―官邸機能停止の180日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル