「朝鮮半島統一を望まない日本」と書く中国メディア

現実を無視して歪んだ認識を披露するのは中国メディアの得意技です。政治的プロパガンダを日常の業務としているがゆえに、自分たちがどれだけ歪んだ世界観を披露しているのか、麻痺してしまっているのでしょう
今日は、「北朝鮮を韓国けん制の道具と位置付ける日本が、朝鮮半島統一を望んでいない」との記事を紹介します
元の記事はシンガポールの新聞が書いたものですが、それを嬉々として中国メディアが再掲しているところに、彼らの世界観の歪みが見て取れます


日本は韓国けん制のため朝鮮半島統一を望まず=シンガポール報道


「日本は米韓の同盟国だが、北朝鮮問題においては同盟国の米韓とは一致しない立場をとる。実のところ、日本は朝鮮半島の統一を嫌っている。長い間、北朝鮮を韓国けん制の道具と位置付けている日本にとって、朝鮮半島の統一がなければ韓国を恐れる必要はないからだ」と書いているところからして、その世界観がいかに現実離れしているか、伺えます
そして、日本が韓国を警戒する理由が、「日本が朝鮮半島の統一を望まないもう1つの理由は、在韓米軍管轄下の韓国軍(KATUSA)の強大な戦闘力を恐
れていることだ。高い英語力が必要で、米軍の軍服を着用し、米国式の武器を配備、米軍に勤務し、米軍の戦法に詳しく、現役と退役兵士合わせて30万人以上いる。日本の防衛関係者は、KATUSAは米軍からの指揮があれば30万人の米軍の戦力に相当すると指摘する。ハイテクの時代、いわゆる強国であっても30万人の米軍と敵対すれば、決して油断はできない。北朝鮮を使って引き続き韓国をけん制しておけば、韓国の脅威を恐れる必要はなくなる」と説明しています
何を言っているのか、首をひねるばかりです
そもそも「在韓米軍が韓国軍を指揮して日本を攻撃する」という前提が理解不能です
それに韓国軍の兵士は米軍の軍服を着用していませんし、高い英語力を有してなどいません。米軍の戦法に詳しいのかさえ疑問です
まったく無茶な発想であり、現実離れした思いつきでしょう
こんな思いつきを根拠として、「日本は朝鮮半島の統一を恐れている」などと決めつけるのですから、呆れて物が言えません
これを新聞の紙面に掲げ、「日本の魂胆を見ぬいてやったぞ」と自慢するのですから、恥ずかしいにもほどがあります
朝鮮半島が統一されれば、旧北朝鮮住民2000万人分の生活保護で韓国の国家財政は危機に瀕するわけで、日本を攻撃するどころの話ではないと想像できるはずなのに
さらに旧北朝鮮の住民が選挙権を手にした場合、韓国の政治に批判的な勢力として動く可能性があり、韓国の政治状況が一挙に不安定化する懸念もあります
同じ民族であっても異なるアイデンティティを持っているのですから、韓国が北朝鮮を吸収したなら、その強烈な拒絶反応に振り回されるのは必至です。混乱に振り回され、社会が安定するまで長い時間を要すると思われます
朝鮮半島の統一によって韓国が強大な国となり、日本の前に立ちはだかるなどというのは妄想です
中国メディアはよくよく国際情勢を吟味し、検討し、もっと知性の感じられる記事を書くべきでしょう。こんなおバカな記事を掲載している限り、三流国家から脱することはできません

(関連記事)
韓国メディア 安部=大日本主義と批判
https://05448081.at.webry.info/201907/article_21.html
北朝鮮交通網改修4兆円 巨額負担に戸惑う韓国
文在寅大統領統一アピールも国民は悲観視?
「南北統一で日本を追い抜ける」韓国メディア
北朝鮮が対日テロ計画 原発襲撃も
韓国「南北統一で日本を抜き先進国へ」
朝鮮半島統一はバラ色か?
日韓海底トンネル 韓国政府が断念
北朝鮮が韓国の島に砲撃 軍事衝突
朝鮮学校の存在は日本に有益だと主張する愚論
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
「脱北者10万人が日本に押し寄せる」と煽る週刊誌


どうなる南北統一Q&A―朝鮮半島の過去・現在・未来を読む
解放出版社
李 仁哲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どうなる南北統一Q&A―朝鮮半島の過去・現在・未来を読む の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル