「進撃の巨人」を論評する韓国メディア

漫画、アニメで展開中の「進撃の巨人」は韓国でも話題になっています

韓国の中央日報が取り上げ論評しているのですが、いつものように理解不能な

指摘が並んでいます

どうしてこれだけ読み違いができるのか、不思議でなりません


退屈な世の中の投影なのか…韓国でも人気の日本漫画『進撃の巨人』(2)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000031-cnippou-kr


記事の中で韓国の映画評論家は「人類が巨人と無力に対峙する姿は、威圧的な

ものに対する私たちの根源的な恐怖心を刺激する」と指摘しています。これは文

面どおりでしょう

さらに産経新聞も「絶望と恐怖にとらわれた人間の無力な限界を赤裸々に見せて

いるのがかえって新鮮だという評価を受けている」との指摘も頷けます。巨大ロボ

ットや超能力者が登場して巨人をやっつけるというストーリー展開ではないところ

が、視聴者を惹きつけると思われます

しかし、後段の記事では話が怪しい方向へと逸脱してしまいます

大衆文化評論家のキム・ポンソク氏は「恐怖で真っ青になった漫画の中の人類は、

SNS(ソーシャルネットワークサービス)・インターネットなどで日常的な暴力にさら

されている現代人の姿と違わない。未知の恐怖の前に分裂する人類の絶望的な

姿が共感を呼び起こす」と語っているのですが、もはや理解不能です

インターネット強国であると日頃から自慢している韓国が何を言い出すのやら、と

思ってしまいます

巨人の存在は作品世界では既知のものですから、「未知の恐怖の前に分裂する

人類の絶望的な姿」というのは誤った言い方でしょう

映画評論家のカン・ユジョン氏は「巨人を日本の中国コンプレックスと解釈するなど

インターネットでは活発な討論が広がっている。巨人の正体についてのミステリー

的な設定が最も大きな興行要因」だと指摘しているのですが、これも不可解な話で

す。日本の中国コンプレックスとは何を指し示すのでしょうか?

「日本は小国であるから大国である中国にはコンプレックスを抱いている」とでも考

えているのなら、大間違いです

そのような中国コンプレックスを抱えた日本人がいるのか、はなはだ疑問です

むしろ「進撃の巨人」に魅了されている韓国人自身について考察し、語るべきでは

ないかと言いたくなります

日本を嫌っていながら、なぜ日本のマンガやアニメに魅了され続けるのか、自分た

ちの行動を疑問に思わないのでしょうか?

(関連記事)
韓国メディア 「日本の右翼漫画ブーム」と批判
http://05448081.at.webry.info/201310/article_29.html
「進撃の巨人」で再び愚論を書く韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201307/article_21.html
講談社編集者 妻殺害容疑で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201701/article_11.html
講談社編集者殺人容疑で逮捕も「フライデー」ら雑誌は報道せず
http://05448081.at.webry.info/201701/article_13.html
漫画「AKIRA」を伝説と呼ぶ中央日報のコラム
http://05448081.at.webry.info/201307/article_14.html
中国が猛プッシュする劇場アニメ「昆塔」
http://05448081.at.webry.info/201307/article_8.html
中国の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」
http://05448081.at.webry.info/201306/article_21.html
中国アニメのいいわけ 「良質のシナリオさえ準備できれば」
http://05448081.at.webry.info/201306/article_14.html
「名探偵コナン」の人気を読み誤る中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201306/article_9.html
「アニメも韓流」と報じるメディア
http://05448081.at.webry.info/201306/article_6.html
日中韓共同制作アニメ「金玉鳳凰」は空中分解
http://05448081.at.webry.info/201112/article_46.html
中国アニメ産業、生産額1兆円の時代を迎える
http://05448081.at.webry.info/201203/article_25.html
「国家イメージまで創り上げた日本のアニメ」と報じる中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201203/article_17.html
中国が羨む日本の萌える参考書
http://05448081.at.webry.info/201203/article_9.html
韓国・北朝鮮合作アニメ「王后沈清」は興行失敗?
http://05448081.at.webry.info/201203/article_4.html
中国アニメ 美少女も結局日本風に
http://05448081.at.webry.info/201202/article_41.html
大和総研の「日中アニメ業界の比較研究」がひどい
http://05448081.at.webry.info/201209/article_45.html
中国メディアの陳腐な論評「日本アニメ、人気の秘密は民族文化」
http://05448081.at.webry.info/201211/article_12.html
中国では作れない春秋戦国時代アニメ「キングダム」
http://05448081.at.webry.info/201210/article_20.html
成功を焦る中国アニメ 世界的なヒット作はなく
http://05448081.at.webry.info/201306/article_4.html
中国のアニメ産業発展における3大問題
http://05448081.at.webry.info/201201/article_8.html
宮崎駿「慰安婦で日本は謝罪すべき」発言で物議
http://05448081.at.webry.info/201307/article_23.html
「風立ちぬ」を語り倒そうとする岡田斗司夫の怪説
http://05448081.at.webry.info/201307/article_28.html
中韓メディア 「アンネの日記」損壊は日本右傾化のため
http://05448081.at.webry.info/201402/article_25.html
韓国メディア「日本で歴史小説が売れるワケ」
http://05448081.at.webry.info/201405/article_21.html
中国紙 「黒子のバスケ」こそ日本の国家イメージと語る
http://05448081.at.webry.info/201507/article_9.html
「日本アニメを怯える習近平政権」と書く産経新聞
http://05448081.at.webry.info/201605/article_1.html
「韓国はいかに日本漫画を受容したか」論を読む
http://05448081.at.webry.info/201710/article_1.html
ドラゴンボールに「日本帝国主義」を読む韓国の学者
https://05448081.at.webry.info/201903/article_5.html

進撃の巨人(6) (講談社コミックス)
講談社
2011-12-09
諫山 創

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 進撃の巨人(6) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル