人気タレントのローラ 父親の国際手配でピンチ

人気タレントのローラの実父が詐欺容疑で国際手配されたと報道されていますその詐欺事件の概要について、ZAKZAKが記事にしています

ローラ父親、娘も知らない素性 不法就労など斡旋…この筋の「顔」的存在か

「(ローラの父の知人が)バングラデシュの病院で心臓病の診療を受けたとの虚偽の申請書を東京都世田谷区役所に提出し、海外療養費約87万円をだまし取った疑い」があり、ローラの父親は詐欺行為の指南料として40万円を受け取っていたと見られています。同様の手口で詐欺を繰り返していたと警察が判断したがゆえに、国際手配に踏み切ったのでしょう
ローラの父親はこうした詐欺を組織的行う犯罪集団のボス、という立場だったと見られます
芸能ニュースでは、「父親の犯罪行為で娘が批判されるのは酷だ」という同情論もあるわけですが、かといって無関係と割り切れるものではありません
彼女自身が父親の犯罪とは無関係であるにせよ、父親が逃亡を続け責任を回避しようとする限り、印象は悪くなります
父親がすぐに出頭して取り調べを受け、素直に認めるべきところは認めた上で刑罰に服する態度を示すのであれば別ですが
CM契約を打ち切ろうとする企業が出るのもやむを得ないところです
それにしても随分とつまらない真似をするものだと呆れます
日本の社会保障制度を悪用し、利口に立ちまわって稼いでいたつもりなのかもしれませんが、結果として娘のタレント生命を断つのであれば莫大な損失です
安月給でも料理店でまっとうに働き、「ローラの父親」という立場を保持していた方がよほど利益になったでしょうに

(関連記事)
女優で売れないローラ 市民活動へ?
ローラの父 初公判で詐欺を認める
ローラのテレビ出演に賛否に声 父親は出頭要請に応じず
オークション詐欺 ほしのあきら立件見送り
オークション詐欺に関わったタレント続々と
ほしのあき 詐欺商法のサクラを告白
「母さん助けて詐欺」の名称で犯罪を防げるのか?
女優高岡早紀 内縁の夫に騙され破産の危機
山口もえの夫 違法キャバクラ経営で逮捕
東山紀之のマンションに引越した森光子 監視のため?
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
今井メロ告白本 整形・風俗嬢・離婚を語る
年上の男性を追いかけるタレント長谷川理恵
長谷川理恵 暴露本に見る生き様
長谷川理恵自伝本批判への奇妙な反論
「オヤジ殺し」と書かれた沢尻エリカ
アイドルと結婚する方法 大場久美子が熱心なファンと再婚
男選びに問題? 同棲相手が逮捕された加護亜依
ロンドンブーツ田村淳は暴言吐きまくり常習犯


an・an (アン・アン) 2013年 3/13号 [雑誌]
マガジンハウス
2013-03-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by an・an (アン・アン) 2013年 3/13号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル