「それでも愛される日本」と書く韓国メディア

毎年、イギリスのBBCが「世界に好ましい影響を与えている国、好ましくない影響を与えている国」という調査結果を発表しています
昨年の同調査では日本が好ましい影響を与えている国、として1位になり、今年は4位という結果です
これについて韓国の日刊紙朝鮮日報が「それでも愛される日本」と題する記事を掲載していますので、紹介しましょう
なお、朝鮮日報日本語版の記事は一定期間を経過するとウェッブで読めなくなりますので、記事を部分的に引用・貼り付けさせてもらいます


それでも世界から愛される日本
日本の政治家による破廉恥な過去史否定で、国際社会での日本の立場は厳しくなっただろうと思った。ところが現実は、そういうわけでもないらしい。英国BBCは毎年、大陸ごとに一部の国を対象として国別評判調査を行っている。
今年の調査で、日本は世界で4番目に人気のある国になった。この調査では、約20カ国、2万5000人前後の人を対象に、特定国が「国際社会に及ぼす影響は肯定的か、否定的か」を尋ねた。
2005年から毎年行われており、これまでに蓄積された統計は(国際関係を読み解く上での)幾つかのヒントを与えてくれる。
昨年、日本は世界で最も人気ある国だった。日本は、ほとんど毎年トップ圏内に入る。今年は、4月9日までが調査期間になっていた。日本の政治家の妄言妄動が、そのまま反映されることはなかっただろう。しかし来年の調査でも、日本は「世界の人々が好む国」のトップ圏からは外れないと思う。
韓国は2010年から調査対象になった。17カ国のうち10位と12位の間を行ったり来たりしている。調査の数字を見ると世界の人々は、大韓民国(South Korea)という国が国際社会に良い影響を及ぼすのと同時に、ほとんど同じように良くない影響も及ぼしていると考えている。特に西欧ではほぼ全ての国で、韓国が国際社会に及ぼす影響について、かなり否定的に評価していた。ところが日本に対しては、西欧2カ国を除き、大部分の国で肯定的な評価だった。日本の人気は、世界全体にほぼ満遍なく分布している。韓国人と中国人による圧倒的な否定的評価がなかったら、日本は今年も、世界で最も人気ある国の座を争っていたかもしれない。
(中略)
現在、中国の台頭が原因で、逆に日本人が被害者意識を強めている。BBCの調査では、韓国人の21%が日本を肯定的に評価したが、韓国を肯定的に評価した日本人は19%しかいなかった。中国人は、17%が日本を肯定的に評価したが、中国を肯定的に評価した日本人はわずか5%だった。日中間の競争が激化する限り、日本が自ら変化してドイツのようになる可能性はない。
結局、日本の問題は、韓国がさらに伸びるかどうかに懸かっている。中国のように、腕っ節ばかり強くして解決する問題でもない。日本は、一層反対の方向に進むだろう。
韓国がさらに伸びるということは、もっと強くなるというだけでなく、世界の人々から好かれ、尊敬される国になるということだ。韓国がもっと伸びるということは、礼儀・信義・正直・清潔・規律・遵法・誠実・団結の面で韓国も日本に劣らない国なるということだ。そうなれば日本の政治家は、靖国神社に参拝する際も他者の顔色をうかがうようになるだろう。安倍首相や橋下市長のような人物が日本国民の支持を得ることはできなくなり、日本による独島(日本名:竹島)の領有権主張は無意味になって、日本国内ですら忘れられるだろう。
(後略)


いかにも韓国メディアの記事らしい内容で、論旨が一貫していません。書き出しでは歴史問題に絡め、ドイツの反省を礼賛する内容であり、まったく反省していない日本が上位に位置しているのはけしからんという論旨です(省略している部分も含めて)
が、途中で韓国が日本より上位にランクさせなければならないと言い出し、それによって日本を牽制できると考えているようです
そのためには、韓国が礼儀・信義・正直・清潔・規律・遵法・誠実・団結の面で日本を上回らなければならないと結論付けています
朝鮮日報の記者はかくして何やら真実を指摘した気分に浸っているのですが、韓国人に欠けている礼儀・信義・正直・清潔・規律・遵法・誠実・団結をどうやって養うのか、具体策はありません。ただの空論です
「韓国が科学技術で日本を上回れば世界中から尊敬されるようになる」とか、「韓国が経済力で日本を上回れば世界中から尊敬されるようになる」といった架空のお話と同じレベルの、単なる願望の吐露です
無駄に長いコラムで、「いったい何を言いたいのか」と思ってしまいます
日本に恨みつらみをぶつけるよりも、なぜ韓国人に礼儀・信義・正直・清潔・規律・遵法・誠実・団結が欠けているのか、考察した方が有意義だと考えるのですが

(関連記事)
「Youtube席巻する韓流」と書くジャーナリスト
アシアナ機事故 韓国はパイロット過失説を必死に否定
航空機事故「死者が中国人で幸い」と報道した韓国メディア
韓国人がNYで見た「日本が世界に通用する理由」
「日本のイメージが良い理由」を理解できない中国人
日本人が中国を見下す理由は「経済格差だ!」
日本はアジアの劣等国になったが・・・ロイター通信の記事
「日本人は歴史と向き合え」と言う中国の高校生
海外も驚愕 「ネコ耳まで開発してしまった日本の技術」
「ジャパンはクールじゃない…海外の本音」の本音
国際競争力のランキング 日本は6位
国家ブランドの価値ランキング 日本は何位?
ビジュアル系から思う日本文化の競争力
震災でわかった日米の競争力格差
「ワシントンの桜」に嫉妬する韓国
日本の酒文化に嫉妬する韓国
日本の皇室に嫉妬する韓国


日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)
PHP研究所
竹田 恒泰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル