桜宮高校体罰教師に執行猶予判決

大阪市立桜宮高バスケットボール部主将の男子生徒が顧問の教師から体罰を受け自殺した事件で、被告となった小村基(はじめ)に懲役1年執行猶予3年の判決が言い渡されました
小村被告は被害者である生徒に暴行を加えた事実を認めたため、裁判は1回で結審していました

「理不尽というほかない」元顧問に猶予判決 大阪地裁

裁判では被告弁護側が犯罪事実を争わなかったため、検察側もそれ以上踏み込んだ質問もなく、被害者遺族が期待した事件の核心部分の解明、「なぜ部活で顧問による体罰が繰り返されたのか。学校側はその事実を把握しながらなぜ隠蔽したのか」については触れないまま終わっています
この結果に被害者遺族はやりきれない気持ちであったと推測されます
さらに小村被告は、「懲戒免職処分という社会的制裁を既に受けている」との理由で執行猶予がつきました
被告弁護側の、「事実関係を争わず、すべてを認めて裁判を速やかに終わらせる」との狙い通りです
確かに懲戒免職処分は重いと言えますが、それはあくまでも公務員という身分に付随する行政上の処分であり、刑事罰ではありません
刑事罰は刑事裁判で問われ、科せられるものです。生徒の人命が失われている重大さ、教師が生徒を死に追いやったという罪の深さを考えれば執行猶予付きの判決が妥当であったとは思えません
ましてや「懲戒免職処分を受けているから」との理由で実刑を科さず、執行猶予でごまかすようなやり方に遺族はがっかりしていると思われます
この事件については当ブログで何度も言及し、報道にも関心を払ってきました
しかし、小村被告が遺族に面会し、謝罪をし、体罰を加えた背景について説明をしたとの報道を見た記憶がありませんので、「刑事裁判で起訴されるので被害者遺族には直接接触しない」との態度を貫いたのだと推測します(自殺した被害者の通夜の席で親族から問い詰められた小村被告は、被害者の腫れ上がった顔について「自分の体罰によるもの」と認める発言はしていますが、謝罪の言葉は発しなかったと報道されています。この際、遺族の前で土下座はしていますが)
では判決を受けた現時点で小村元被告は遺族に謝罪するのでしょうか?

(関連記事)
桜宮高校自殺 元バスケ部顧問教師に4300万円賠償命令
桜宮高校体罰自殺で大阪市に賠償命じる判決
松山の中学で教師が10数発、生徒を叩く
京都地裁 体罰教師の氏名公開を命じる判決
大阪の中学 桜宮高校の元体罰教諭をコーチに招く
体罰は必要だとする産経新聞の記事
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
体罰教師はなぜ体罰を繰り返すのか 研修も中身なし
桜宮高校 体罰の元教師がテレビで謝罪
桜宮高校 自殺生徒が顧問に書いた手紙
桜宮高校 顧問の処分軽減の嘆願書に1100人が署名
桜宮高校 生徒への嫌がらせに対策なし
桜宮高校 部活再開を要求する生徒、保護者
桜宮高校 橋本大阪市長が小倉智昭を圧倒
桜宮高校 生徒の言い分を考える
桜宮高校 生徒がツイッターで飲酒喫煙自慢し炎上騒動
桜宮高校 「受験生の夢を奪うな」との主張
桜宮高校 体罰教師は土下座していた
桜宮高校 入試中止を求める橋下市長
桜宮高校 入試を実施すべきか否か
桜宮高校 体罰教師は今何をしているのか?
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情
延岡学園バスケットボール部 審判を殴り怪我負わせる
陸上の名門 豊川工業高校でも体罰
女子柔道園田監督 辞意を表明
柔道オリンピック代表暴力問題 コーチ、理事の辞任相次ぐ
大分竹田高校体罰死事件を考える 顧問の独善
児童を黒板に叩きつける 豊橋の小学校教諭
中学体罰教師 上野宝博を懲戒免職


体罰の社会史 新装版
新曜社
江森一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 体罰の社会史 新装版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル