サッカー元日本代表前園 タクシー運転手殴り逮捕

サッカーの元日本代表選手で解説者の前園真聖が10月13日、タクシーの運転手を殴って逮捕されていたと報道されています
泥酔した状態だとも言われています。事件があったのは午前9時なので、朝まで飲んで帰宅するところだったのでしょう

(引用元の記事が削除されました)

こうした事件が起こると、「有名人だから狙われた」と発言する人がいます
有名人だから事件にすれば多額の賠償金を払うに違いないと足元を見られ、警察沙汰にされてしまうとの見方です
しかし、タクシーの運転手が料金の支払いを求めるのは当然であり、車を降りる前に料金を支払うのがマナーです
まして、「酒に酔っていたから料金を支払ったか憶えていない」とか、「運転手を殴ったか憶えていない」などという弁解は見苦しい限りです。見当識を失うほど泥酔する方が悪いのであって、「酒の上ので失敗だから大目に見ろ」というのは甘えにもほどがあります
酒に酔っていたから何をしても許される、というものではありません
ここまでは一般論です
記事の末文に、「前園容疑者は平成4年にJ1横浜フリューゲルス(当時)に入団。1996年のアトランタ五輪ではブラジル代表を破る『マイアミの奇跡』で中心的役割を果たした。日本代表として19試合に出場」とプロフィールが紹介されています
当時、日本代表チームの司令塔候補として大いに期待された前園ですが、代表として19試合しか出場していなかった事実にあらためて驚かされます
イケメンとして雑誌のグラビアを飾るなど、サッカー選手としては前例がないほど大いにもてはやされた前園真聖ですが、選手としてはあの対ブラジル戦が頂点でした。海外移籍を強く希望したものの、移籍先であるブラジルの名門クラブ、サントスFCでは5試合に出たのみです
それでもオリンピックという舞台で、フル代表に近いメンバー構成のブラジル代表を破った前園は輝いていました
酒に酔って人を殴るような駄目オヤジに成り下がってしまったのは残念です

(関連記事)
サッカーW杯 日韓中北朝鮮で共同開催?
浦和レッズ「差別横断幕」騒動を考える
練習妨害のFCソウルに怒るリッピ監督
サッカー「ユーロ20」に招待される日本 嫉妬する韓国
サッカー日韓戦 大敗に憤る韓国人の声
東アジア杯敗北 韓国メディアの言い訳
W杯予選 イランと韓国の誹謗中傷合戦
サッカー 韓国の勝利に驚嘆し妬む日本
香川真司の活躍でボルシア・ドルトムントがリーグ優勝
女子サッカー 「日本の鼻っ柱を折れ」と書いた韓国メディア
日韓合作のサッカーアニメ「キックオフ2002」は黒歴史
サッカー日韓戦敗北のいいわけ特集 韓国メディア
韓国サッカーリーグ八百長問題
なでしこ優勝に中国・韓国監督は「日本に勝てる」と豪語
サッカー日本代表 8月韓国戦の発表に批判の嵐
「精神力では我々が上」と主張する韓国サッカーの敗北
サッカー・アジア杯 韓国選手猿真似パフォーマンスで処分か?
韓国選手「猿真似」問題2 韓国メディアのおかしな釈明
韓国選手「猿真似」問題3 スコットランドメディア激怒
韓国選手「猿真似」問題4 韓国メディアと日本メディアの違い
韓日サッカー 「リーグ統一も」という暴挙
W杯招致失敗は「日本のせい」と書く韓国メディア


12年目の真実 マイアミの奇跡を演出した男
ぴあ
前園 真聖

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 12年目の真実 マイアミの奇跡を演出した男 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル