「切り裂きジャック」事件 125年目の真相

19世紀末のロンドンで娼婦を残虐に切り刻む殺人事件が続発し、「切り裂きジャック」の犯行と恐れられました。犯人は逮捕されないまま時代は過ぎ、今日でも犯人が誰であったか、さまざまな憶測が飛びかっています
これまでにも「切り裂きジャック事件の真相を突き止めた」と主張する人たちはいたのですが、どれも推測の域を出ないものばかりでした
今回はイギリスの元刑事が「真相を証した」と言われていますので、紹介します
結論から言うと、「切り裂きジャックは存在しなかった」というものです
以下のサイトは衝撃的な写真が貼られていたりしますので、閲覧は自己責任でお願いします


【閲覧注意】伝説の連続殺人鬼、切り裂きジャックの正体がついに判明!


黒いハットに黒いケープ姿で夜のロンドンを闊歩する冷徹な殺人鬼「切り裂きジャック」が架空の存在だったというオチに、皆さんは納得できるのでしょうか?
新聞記者が捏造したとしても、それだけで「切り裂きジャック」の物語が簡単に一人歩きを始めるものなのか、疑わしく思えます
そもそもこの「切り裂きジャック」事件が本当に連続殺人であるという確たる証拠はなく、1888年のロンドンでは娼婦が殺される事件は決して珍しいものではありませんでした。それだけ治安が悪かったのです
今回の元刑事による新説も、十分な説得力があるかどうか検証されるのでしょうが、世間で受け入れるかどうかは分かりません。つまらない真相より、伝説的な殺人鬼を「怖いけど見てみたい」と興味を抱く人が多いからこそ、映画や小説、テレビドラマで再三取り上げられてきたわけです
今回の架空の存在だった説も、さっそく映画化されるのではないでしょうか?

(関連記事)
切り裂きジャックの正体判明という報道
「切り裂きジャック」研究者が売春婦殺害で逮捕
「切り裂きジャック」殺人 売春婦を殺害する理由
「切り裂きジャック」殺人 似ているようでまったく違う犯行
英国切り裂きジャック殺人 グリフィス被告のその後
現代の切り裂きジャック事件に終身刑の判決 英国
ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」に死刑判決
自分を捨てた父親を探したら殺人鬼だった 「ゾディアック事件」
島根女子大生遺棄事件を考える30 犯人家族の苦悩
佐川一政 パリ人肉食事件を考える1
一斗缶殺人事件で懲役28年の判決
今市女児殺害事件 犯行を自供した男
今市女児殺害事件 「物色中に偶然見つけた」
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
実在した殺人鬼を描く映画「チャイルド44 森に消えた子供たち」
ロシア政府が米映画「チャイルド44」を批判、上映禁止
高槻少女殺害事件を考える1 快楽殺人
高槻少女殺害事件を考える2 遺体は寝屋川の中学生
高槻少女殺害事件を考える3 杜撰さと周到さ
高槻少女殺害事件を考える4 容疑者逮捕
高槻少女殺害事件を考える5 山田容疑者の行動
高槻少女殺害事件を考える6 星野くん犯人説?
高槻少女殺害事件を考える7 山田容疑者の素性
高槻少女殺害事件を考える8 性的サディズム
高槻少女殺害事件を考える9 監禁事件7件
川崎トンネル殺人事件 11年経て服役囚が犯行自白
川崎トンネル殺人事件 「切り裂きジャックに憧れた」
川崎トンネル殺人 鈴木被告起訴も初公判はまだ
座間9人殺害事件を考える 類似性ない特異なケース
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者の異常性
座間9人殺害事件を考える 快楽殺人説
座間9人殺害事件を考える 犯罪心理学者の見解
座間9人殺害事件を考える 被害者8人が女性
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者逮捕


決定版 切り裂きジャック (ちくま文庫)
筑摩書房
仁賀 克雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 決定版 切り裂きジャック (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




切り裂きジャック 127年目の真実
KADOKAWA/角川書店
ラッセル・エドワーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 切り裂きジャック 127年目の真実 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル