ストーカー殺人 被害者を批判するテリー伊藤

11月29日放送の情報バラエティ番組「スッキリ!!」で、市川市で起きたストーカー殺人事件を取り上げたのですが、コメンテーターのテリー伊藤が殺害された被害者を槍玉に挙げ「男との別れ方に問題があった」と批判を展開しています
これに対し不快感を表明する視聴者も多く、物議をかもしています

刺殺された市川の女性は「別れ方が下手」 テリー伊藤の「被害者批判」にネットで「余計なお世話だ!」

殺人事件を語るにあたって、「犯人だけが悪いわけではない。原因を作った被害者にも落ち度はある」との意見をしばしば耳にします
しかしながら、そうした指摘が本当に妥当なのかは事実関係を慎重に検討したでなされるべきです
今回の市川市で起きた殺人事件は11月27日の夕方に発生したものであり、番組で取り上げた時点で犯人岡逸人容疑者と殺害された湯浅栞さんとの交際がどのようなものであったか、詳細な情報をテリー伊藤が掴んでいた可能性は皆無です。ただ勘と憶測だけで、「いままで色んな男とかぶりながら上手くやってきたのかもわからないけれど。ちゃんと別れていかないと当然こういう形のことも警察云々じゃなくてある可能性もありますよ」と、被害者の側に落ち度があったと決めつけているわけです
テリー伊藤にすれば「事件をずばりと斬り、真相を鋭く指摘した」つもりなのかもしれませんが、これはただの臆見です
今後、被害者湯浅さんと岡容疑者の交際の実態が明らかになれば、テリー伊藤の指摘がとんでもない思い違いであったと判明するのでしょう
しかし、それでテリー伊藤が反省したり謝罪するとも思えません
そして何よりも問題なのは、22歳で殺害された被害者の無念について、テリー伊藤がまったく配慮もしていない点です。殺害された湯浅さんに反論はできませんし、真相を語る機会もありません
そこを慮る気遣いも示さないで被害者を一方的に批判する態度に、視聴者は不快感を覚えたと言えます

(関連記事)
三鷹女子高生殺害を考える1 ストーカー対応
三鷹女子高生殺害を考える2 無職のストーカー
三鷹女子高生殺害を考える3 ストーカー男の余罪
三鷹女子高生殺害を考える4 凶行前の行動
三鷹女子高生殺害を考える5 裸体写真をアップした理由
三鷹女子高生殺害を考える6 懲役22年の判決
三鷹女子高生殺害を考える7 東京高裁で差し戻し
三鷹女子高生殺害を考える8 リベンジポルノで追起訴
小金井アイドル刺傷事件を考える 容疑者は鑑定留置
ストーカー殺人の少年が出所後また殺人未遂
西尾ストーカー殺人の少年 出所後再犯で懲役1年8月
同性愛者ストーカー殺人を考える
大学職員がストーカー、同僚を殺害して逮捕
同志社女大ストーカー殺人はW不倫の結果
長崎ストーカー殺人で千葉県警本部長ら処分へ
女子大生を刺した神戸ストーカー事件を考える
三角関係でストーカーと化した女教師
石巻3人殺傷事件を考える1 事件の状況など
石巻3人死傷事件を考える2 人格障害
石巻3人死傷事件を考える3 復縁に揺れる
石巻3人死傷事件を考える4 犯人のプロフィール
石巻3人死傷事件を考える5 被害相談
石巻3人殺傷事件を考える6 死刑判決
石巻3人殺傷事件を考える7 死刑判決批判の愚
群馬ストーカー殺人を考える1 警察の対応
群馬ストーカー殺人を考える2 警察の失態
平野区ストーカー殺人 懲役30年の判決


バカの正体 (角川oneテーマ21)
角川書店(角川グループパブリッシング)
テリー 伊藤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バカの正体 (角川oneテーマ21) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル