島根地裁 韓国人の竹島訴訟を門前払い

韓国の竹島占拠を正当化する民間団体の代表が、「島根県が2005年に制定した『竹島の日』条例について、日本国民に大韓民国の領土を誤認する混沌を与えるものだ」とし、「竹島を領土編入した告示の原本がない以上、条例は無効だ」と島根県を相手取って行政訴訟を起こしていました
これに対して島根地方裁判所は訴えを却下し、事実上の門前払いにしたと報じられています

竹島トンデモ訴訟を門前払い 韓国人活動家をガツン 松江地裁

騒動の当事者は韓国の民間団体「独島を日本に知らせる運動連帯(独島連)」という組織なのだそうですが、わざわざ日本に来て訴訟を起こす資金はどこから出ているのでしょうか?
韓国政府が活動資金を出し、煽っているものと推測されます
さて、上記の記事だけでは何を騒いでいるのか判然としない向きもありますので補足します
独島連の言い分は、「島根県が明治38年に竹島の島根県編入を告示した島根県告示第40号を見せるよう要求したところ、印刷したコピーしか提示されなかった。これはつまり原本が焼失したためである。原本が存在しない以上、竹島の島根県編入の根拠は存在せず、竹島が日本固有の領土だとする主張は虚偽である」という、とんでもない屁理屈です
発令された告示40号は現に存在しているのですから、「竹島の日」を定めた条例に瑕疵はなく、島根地裁が門前払いするのも当然です
しかしこれで懲りたりはせず、独島連はあらたな行政訴訟を次々と提起するものと予想されます
その都度、韓国政府が資金を提供するのでしょう

(関連記事)
教科書検定を批判する東京新聞の社説
韓国人歌手 羽田で入国拒否され激怒
竹島での観光施設建設を取りやめた韓国政府
教科書に竹島、尖閣を「領土」と明記
NHK動画をパクって竹島領有権を宣伝する韓国
「竹島の日」に韓国が抗議
韓国大統領「竹島訪問日本が右傾化したから」発言
「竹島の日」見送りは誤ったメッセージの発信
週刊朝日「日本の領土主張こそが問題だ」と日本を批判
竹島問題 韓国メディアの稚拙な主張
韓国大統領の竹島訪問 日本はあらゆる対抗措置を
韓国メディア「韓日関係悪化は日本のせい」としか書けない論説
日本の制韓論を警戒する韓国
ウォン高に揺れる韓国 日本への恨み節
「日本の鎖国主義を罰せよ」と書く韓国メディア
新大久保韓流タウンの衰退を嘆く韓国メディア
韓国メディアの安倍首相叩きとその屁理屈
韓国新大統領「被害者と加害者」を強調 反日路線継承
韓国「南北統一で日本を抜き先進国へ」
韓国メディア「日本の韓流禁止はコンプレックスの証拠」
「安倍政権」誕生を畏怖する韓国メディア
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
「憲法9条にノーベル平和賞を」と訴える主婦
法務省がシー・シェパード活動家の入国を拒否