韓国で地下鉄衝突事故 170人が負傷

フェリーの沈没事故での捜索が続いている中、今度はソウル市内の地下鉄で故障して駅に停まっていた車両に後続の車両が追突する事故が発生し、170人もの負傷者が出ていると報じられています
安全管理というものが存在しないのか、と訝りたくなる事故です

車両追突で170人負傷か ソウルの地下鉄駅付近

別の報道では、「自動安全距離維持装置が故障したためとみられる。故障の原因については調べなければならない。2つの列車はいずれも手動運転だったため、先行列車と一定の間隔が維持できなかった」と当局者の説明が伝えられています
が、これも疑わしい限りです
ATSのような追突を防ぐための装置が設置されているはずなのに、それが故障した状態で運行するなどあり得ないわけで
運転士が故意にATSを解除したまま、走行していた可能性もあります
韓国では2003年に大邱市の地下鉄で車両火災事故があり、192人もの乗客が亡くなる大惨事でした
自殺志願者が車内でガソリンを撒き火をつけたのが発端でしたが、火災報知機が作動したにも関わらず指令センターはこれを誤報と決め付け、具体的な対応をしませんでした。そのため車両火災が発生した駅の反対ホームに別の車両が到着し、火災の巻き添えになったものです。乗務員が車両のドアをロックしたまま逃げ出してしまい、多くの乗客が車内に閉じ込められたまま焼死したり、一酸化炭素中毒で死亡する結果となりました
地下鉄の車内の内装に燃えやすいプラスチックを多用するなど、安全面を無視した作りであったことも災いしました
事故の補償を巡っては大いに揉め、被災者の家族でない者までもが賠償を求めて地下鉄公社に押しかけるといった醜態まで晒しています
今回の地下鉄事故を巡っても、原因究明などで大いに揉めるのでしょう

(関連記事)
韓国フェリー沈没事故 対策法案審議できず国会空転のまま
韓国フェリー事故のその後 収拾は困難・迷走
国民が反発した朴大統領の謝罪
韓国沈没事故に見る中国メディアの下品な報道
韓国フェリー事故 救命ボートを降ろさなかった謎
韓国フェリー事故 海軍自慢の救難艦が使い物にならず
韓国フェリー事故 船長が真っ先に逃げる
韓国フェリー事故 477人の安否混乱
沈没事故を口実に靖国神社参拝を批判する韓国
「鉄板が薄い日本車は危険」と言い張る中国
上海地下鉄事故に呆れる中国人
中国で完成したばかりの橋が崩落
中国高速鉄道事故 ネットで世論を操作する政府
中国高速鉄道事故 人為的なミス
中国高速鉄道事故 なぜ追突を防げなかったか
中国鉄道事故 「日本のレベルに追いつくのは簡単」と豪語していた
中国のパクリ新幹線、トラブル頻発