竹田恒泰の二股交際を考える

他人の恋愛事情をとやかく勘ぐっても始まらないのですが、芸能人の恋愛沙汰はメディアの飯の種であり、あれこれと報道されます
最近では華原朋美との破局と新たな交際な発覚して「二股疑惑」が持ち上がった、明治天皇の玄孫である竹田恒泰についてさまざまな憶測記事が書かれました
本人がテレビに出演し、コメンテーターから批判を浴びせられるという一幕もあらかじめ仕込まれた「やらせではないか?」と噂され、ついには華原朋美との交際話までもが、話題作りの一環だったと指摘されるまでに至っています
つまりは世間一般を恋愛話で釣り、振り回し、利用した疑惑です
どこまでが本当なのか分からないこの二股交際疑惑を、芸能ジャーナリストが突っ込んでいますので紹介します
しかし、記事の中では竹田恒泰を「武田」と誤記する箇所が目立ち、それを見ただけで「なんだかなぁ」と思ってしまいます(当ブログも誤記、脱字だらけなので批判できる立場ではありませんが)

元AKB48畑山、そして華原朋美に利用された竹田恒泰熱愛報道の"本当の価値"

詳細にデートの一部始終を写真誌「フライデー」が記事にしているのを見れば、ネタ元が竹田恒泰か、元AKB48の畑山亜莉紗のどちらかなのでしょう
有料配信への記事へと誘導する前振りなのですが、とても購読してまで続きを読もうという気にはなれません
それに竹田恒泰は3月末で慶応大学講師の契約が切れています。そんな事実も把握できない芸能記者の記事に信憑性があるのかは疑問です。記事を読めばこの記者が竹田恒泰、畑山亜莉紗、華原朋美の3人について、直接取材をしていないのは明らかであり、単なる芸能界の事情通として薀蓄を語っているだけの内容に過ぎません
旧皇族である竹田宮家の末裔にあたる人物なのですから、恋愛で浮き名を流すのはともかく、結婚相手としてはしかるべき家柄の女性を選ぶのがオチでしょう
慶応大学講師の肩書を失った今、竹田恒泰が評論家としてメディアへの露出を増やすつもりなのかどうかは分かりません。が、世間に名前を売るために、芸能界の女性との交際話で宣伝を仕掛けている可能性はあると考えられます

(関連記事)
華原朋美が竹田恒泰と破局
華原朋美の新恋人は明治天皇の玄孫
メダルを逃した選手を税金泥棒と批判する風潮
華原朋美 睡眠薬大量服用で病院搬送
プッツンした華原朋美の芸能界復帰計画
広末涼子離婚のドロドロ
広末涼子の奇行伝説
天才将棋少女 林葉直子の不倫、借金
元オグシオ・ペアの小椋久美子 不倫略奪愛の末に離婚
不倫騒動で消えた麻木久仁子の今
麻木久仁子 不倫を認める
麻木久仁子 不倫釈明するも騒動はおさまらず
長谷川理恵自伝本批判への奇妙な反論
年上の男性を追いかけるタレント長谷川理恵
東山紀之のマンションに引越した森光子 監視のため?
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
安室奈美恵 母の死と離婚
「オヤジ殺し」と書かれた沢尻エリカ


日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書)
PHP研究所
竹田 恒泰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル