「河野談話」検証を非難 日韓関係壊すと書く沖縄タイムス

安倍政権が進める河野談話の検証について、沖縄タイムスは「日韓関係壊すつもりか」と題する社説で強く批判しています
安部首相は河野談話を見直さず、継承するとは発言しているものの、河野談話が「強制連行によって従軍慰安婦にさせられた」事実を検証することもなしに、韓国政府側の要求を飲む形で作文された政治的妥協の産物、との事実を明らかにしておきたいのでしょう
以下、沖縄タイムズの社説を部分的に引用します


政府は20日、「従軍慰安婦」問題に関する河野談話の検証結果を国会に報告した。結果のいかんにかかわらず、河野談話を見直す考えはない、と菅義偉官房長官は重ねて強調する。
不可解な検証作業である。一体、何を目的に河野談話の検証作業を始めたのか。検証結果を公表することでどのような効果を期待し、これから何をするつもりなのか。
日韓の間で大きな政治問題に発展していた従軍慰安婦問題について河野洋平官房長官は1993年、官房長官談話の形で政府の見解を明らかにした。これが河野談話と呼ばれているものである。
従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与と強制性を認める内容で、「多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」ことをおわびし、謝罪した。
河野談話をめぐっては、第1次安倍内閣以来、政権の中からも信ぴょう性を問う声が後を絶たなかった。
報告書は、談話作成にあたって日韓両国の担当者が綿密に調整を重ねていたこと、談話の土台となった元慰安婦証言の裏づけ調査を実施しなかったことなどを明らかにしている。軍の「関与」という表現や、「強制性」という文言に韓国側がこだわり、ぎりぎりまで調整が図られた、と報告書は指摘する。
日韓の水面下のやりとりについては、当時、複数の新聞に取り上げられている。決して目新しい話ではない。
外交関係文書の作成にあたって、事前に相手国と内容をすりあわせるのも特に問題はない。
(以下、略)


韓国政府は日本が強制連行の事実を認めれば、これ以上政治問題化はしないと約束したため、日本政府が大幅に譲歩して河野談話をまとめたというのが真相なのでしょう
しかし、韓国政府は約束に反し、従軍慰安婦を政治問題として度々蒸し返し、新たな補償を要求する始末です
だからこそ、安倍政権としても河野談話が政治的妥協の産物であり、慰安婦を自称する人たちの証言が事実かどうか確認する作業はまったく行われなかった、と当時の状況を明らかにしたわけです
これで都合が悪いのは「嘘がバレてしまった」韓国側でしょう
「河野談話を見直すなら日本政府に圧力をかけるニダ」と韓国政府は叫んでいます。おそらく世界各地、各都市に「自称従軍慰安婦の像」を建てまくるのではないかと思われます
従軍慰安婦という歴史カードが対日本用の切り札として通用しなくなるのは困る、と韓国政府が焦りまくっているのが分かります

(関連記事)
慰安婦合意に反発する韓国世論1 国際法学者の妄言
慰安婦問題を解決したくない韓国
オーストラリア 韓国従軍慰安婦像設置を否決
「永続敗戦論」でデモを煽る白井聡
韓国朴大統領 慰安婦問題で日本批判
ギリシャがドイツに戦後賠償請求をふっかける
内田樹の「戦争論」はありふれた「日本人論」
「大人になり損ねた日本」と批判する朝日新聞
朝日新聞「慰安婦」捏造報道で謝罪
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
ニューヨーク・タイムズ紙が「慰安婦」社説を一部撤回
漫画100本で従軍慰安婦捏造へ反論
NHK動画をパクって竹島領有権を宣伝する韓国
韓国の仰天記事「田沢湖は強制連行された朝鮮人が掘った」
「日本海」の呼称に猛反発する韓国の異常さ
「反日なら何でもあり」の韓国
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言
竹島問題 韓国メディアの稚拙な主張
プレミアリーグでの旭日旗応援を敵視する韓国メディア
「故郷を奪われた者の思い」と発言する在日3世ピアニスト
日米韓首脳会談実施
「安部首相の靖国参拝は重大ミス」と書くウォール・ストリート紙
室井佑月の「オバマ大統領来日批判」が幼稚すぎる
朝鮮日報「日本は戦争被害国に国土を割譲し毎年謝罪せよ」
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国

よくわかる慰安婦問題
草思社
西岡 力

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よくわかる慰安婦問題 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル